恋愛のかけひきがうまく、男心をつかんで離さない「小悪魔女子」

彼女たちは、「男性がキュンとする女性のポイント」を心得ているのだとか。

今回は、すぐにでも「小悪魔女子」になるテクニックをご紹介します!

彼を虜にできちゃう!「小悪魔女子」になるテクニック

ミステリアスな雰囲気を出す

「ミステリアスな女性ってプライベートで『なにやってるの?』って思いますね。どういう生活してるのか、全然想像できない人っているじゃないですか。

かといって、距離感が遠いわけでもない。そういう人には興味を惹かれますね」(Eさん・27歳男性/会社員)

ミステリアスな女性がモテる理由は、「もっと知りたい」と男性に思わせて自分に興味を引きつけるから。

彼に「どんな人が好みなの?」と聞かれたら、「どんな人がタイプだと思う?」と逆に質問をして男性の想像力を膨らませてみるのがいいかもしれません。

とは言っても、やりすぎは注意ですよ!

好意を匂わせる

「『ねえ、一緒に帰ろうよ』と言ってきたり、たまに上目遣いで見てきて、ボディータッチをしてきたりするとドキッとしますよね。

『俺のこと好きなのかな?』って勘違いしちゃう。そう勘違いさせるのが魔性の女性は上手いですよね」(Kさん・28歳男性/会社員)

「好き」という言葉を使わずに、男性に「俺のこと好きなの?」と思わせることができれば、一気に距離を縮めることができます。

そう思った瞬間から、相手のことを恋愛対象として意識してしまうからです。

しかし、「好き」とストレートに伝えてはいけません。

そうすると、「告白されるんじゃないか」と思い、男性が受け身に回ってしまいます。

「意外性」を見せる

「『意外な一面』が見れるといいですよね~。仕事場でサバサバしていて仕事のできる女性がいるんですけど、彼氏と電話しているところを聞いちゃったことがあったんです。

そしたら、『会いたい~』って甘えた感じで言っていて、萌えました」(Kさん・29歳男性/会社員)

意外性を見せるというのは王道の恋愛テク。

まずは自分の本来のキャラクターをしっかりを把握しておきましょう。

「あどけない」「クール」「人懐っこい」など、他人から見えている印象とは真逆の行動を気になる人にしてみましょう。

あどけない女性が「あとは任せて」と頼りがいのあるセリフを言ったり、クールな女性が「超かわいい」といって猫の画像を男性に見せてたり。

自分のキャラとは違う部分を見せてみるといいかもしれません。

「雰囲気美人」を演出する

「美人じゃなくても、美人な人がまとっているような雰囲気を持っている人には自然と惹かれちゃいますね。雰囲気美人っていうんですかね。

芸能人でもいるじゃないですか。普通っぽいのに、全然普通じゃない…オーラが美人すぎる人って」(Dさん・28歳男性/会社員)

美人ではないけれど、美人の雰囲気を醸し出すにはいくつかのポイントを抑える必要があります。

まずはスキンケアをしっかり行って健康的で透明感のある肌を作りましょう。

ファッションはシンプルにして、メイクもナチュラルに。

女性らしい華奢な雰囲気を出すには、アクセサリーを細やかなものにするといいでしょう。

男性は案外、女性の姿勢もしっかりとチェックしているので、猫背はNGですよ。

あなたも今日から「小悪魔女子」に

小悪魔女子は自分の魅力を最大限いかし、男性の心をつかむのが得意です。

今回ご紹介したテクニックを、取り入れてみましょう。

最初は失敗することが多いかもしれませんが、トライとエラーを重ねながら自分のものにしていってくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)