若さは、女性にとって大きな武器のひとつかもしれません。

しかし、年齢を重ねることは避けられないからこそ、若さにこだわらず「大人な女性」の美しさを持っていると大きな武器となります。

そこで今回は、魅力的な大人女性に近付ために、「綺麗なお姉さん」と印象付けるコツをまとめました。

誰でも今日から美人さん!大人女性の愛されポイント4つ

肌がきれい

魅力的な大人女性と思われたいなら、きれいな肌を手に入れることが大きな近道です。

年齢が表れやすい部分だからこそ、肌がきれいなだけで美人度がアップします。

清潔感を与えることにもつながるので、印象アップの効果も期待できるでしょう。

うるおいがあり毛穴が目立たないだけで、肌は格段にきれいに見えます。

ファンデーションの厚塗りに注意して、スキンケアを面倒に思ったら、「愛される私に!」と念じ面倒を払拭してみてください!

身なりが整っている

身なりが整っていることも大人の女性として大切な部分です。

過度におしゃれをしなくても、最低限の身だしなみのマナーができていれば「内面もきちんとしている人」「親しみやすい人」と思われやすいもの。

コロナ禍、人に会う機会が少なくなったことで、「適当でいいや」と身なりのモチベーションが下がった人も少なくないと思います。

でも、いつ誰と会ってもいいように、身だしなみに気を遣う気持ちを持っておくと、突然のチャンスにも臨機応変に対応できるはず!

自身を可愛いと思える身だしなみを意識するところから、始めてみませんか?

TPOを意識できる

TPOを意識できる

メイクや服装は、TPOを考えて選ぶことも大切。

どんなにおしゃれでも、時と場所にそぐわないと大人の女性としてのマナーがないと思われてしまいます。

周囲の人やその場の空気に配慮できることも、大人な女性として愛されるポイント。

気配りができる人かどうかは、見た目の印象からも判断されます。

常にTPOを意識しておしゃれを楽しめば、グンと愛され力が高まるでしょう。

健康的なスタイル管理

年齢や体調、環境の変化でスタイルや体重が変わっていくのは仕方ないこと。

気をつけたいのは、生活習慣のだらしなさを感じさせる太り方や、不健康な痩せ方です。

極端に太っていたり痩せていたりすると、自己管理ができない人と認識されてしまうのです。

美しいスタイルをストイックに目指す必要はないので、健康的に見える位は意識しておきたいところ。

心も体も健康でいられるスタイル管理を心がけることで、「余裕がある大人の女性」という印象が生まれ、愛される魅力につながります。

「余裕」が大人の魅力をつくる!

魅力的な大人女性になりたいのであれば、焦りや必死さを感じさせないことが大切。

今回お伝えしたポイントを実行できれば、心にもゆとりが生まれ余裕を持つことができます。

若さや着飾ることに執着せずに、今の自分を愛する気持ちで自分磨きを楽しめば、余裕と自信が自生まれて愛される魅力が自然と身につくはずです。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)