シャイで内気な男性は、積極的に自分から女性に声をかけたり誘ったりすることがあまりできません。

でも、自分なりにアピールはしているものなので、そのサインを見逃さないようにしてあげることが大切。

そこで今回は、「シャイな男性」が出している好きサインを紹介します。

見逃しているかも…「シャイな男性」が出している好きサイン

「SNS」でよく絡んでくる

「いきなりLINEを送ったりはできないので、インスタにコメントしたりすることはあります。それで返事が返ってきたら、かなりうれしい」(31歳/男性/自営業)

好きな女性に話しかけたり、面と向かって好意を伝えたりするのは、シャイな男性にはかなりハードルが高いです。

そのため、直接顔を合わせなくても済むSNSを使ってアピールをするというのは、非常によくあるパターン。

いいねやコメントをよく残したり、自分のSNSであなたのことを匂わすような発言をしたりするのは、自分の存在をあなたに印象づけたい思いの表れなのでしょう。

「返信」が丁寧

「好きな女性からのLINEには、とにかくちゃんとした返信をしようと思いますね。できるだけ早く、できるだけ丁寧にすることを心がけています」(27歳/男性/WEB制作)

男性からはあまりLINEを送ってきてくれなくても、あなたが送ったLINEに頻繁かつ丁寧な返信をしてくれるのであれば、脈ありの可能性が高いです。

適当な相づちを打ったり話を軽く流したりするようなことが少なく、きちんと会話に乗り気の姿勢を見せてくれるのは、あなたのことを大事に思っているからこその行動。

好きな女性に対しては、「話していて楽しい」と感じてほしいという思いもあるでしょうから、ぞんざいな扱いや態度を見せるようなことはしないはずですよ。

「彼女がほしい」と言う

「彼女がほしい」と言ってくる

「彼女がほしいと思っていることは、ちゃんと伝えるようにしています。まずはそこをわかってもらえないと、先に進むことができないと思うので…」(31歳/男性/不動産)

シャイであっても、好きな女性に対しては「彼女がほしい」という思いと、「彼女がいない」という事実を伝えておきたいもの。

自分から「彼女がほしい」ということを口にしてくる男性は、あなたにさりげなくアピールしているのでしょう。

「私も彼氏ほしいんだよね」と返してあげたら、彼氏がいないことを伝えられたうえに、男性をドキッとさせることもできますよ。

「誘ってアピール」をする

「誘ってほしいというアピールは、それとなくしているつもりです。『あの映画観たいと思ってるんですよね』くらいしか言えないですけど…」(25歳/男性/通信関連)

シャイな男性は、「飲みにでも行きませんか?」などと、好きな女性を気軽に誘うようなことはできないもの。

でもデートをしたい気持ちはあるので、遠回しに「誘ってアピール」をしてくることが多いです。

このあと空いているアピールや週末は暇しているアピールをしてきたり、行きたい場所や観たい映画を伝えてきたりする場合は、あなたからのお誘いを待っているのかもしれませんよ。

見逃し厳禁

あなたと接点を持とうとする動きが男性に見られるのなら、それは好意の表れの可能性があります。

シャイな性格であっても、何かしらのアピールはしているはずなので、見逃さないようにしてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)