「本当に好き」と感じたとき、男性はいつもの自分でいられなくなってしまうもの。

そんなとき、彼はどんな態度を見せるのでしょうか?

そこで今回は、男性の血液型別に、彼が「本当に好きな女性」の前で出すサインをご紹介いたします。

血液型で占う!男性が「本当に好きな女性」の前で出すサイン

A型男性

……緊張して話しかけられなくなる

A型男性は、とても真面目で慎重な性格。

好きな相手に対しては、嫌われないかどうか不安になったり、恥ずかしさが先行したりして、話しかけることができないようです。

彼の性格さゆえ、本当に愛している相手に対してはどうしても身構えてしまうのです。

自分の気持ちを見せないシャイな彼でもあるので、その好意を見抜くのはちょっと難しいかもしれませんね。

B型男性

……声のトーンが上がり早口になる

B型男性は、好きになると「声のトーンや話す速度」が、分かりやすいくらいに変わるようです。

たしかに人は楽しいときや怒っているときなど、心が興奮している状態では、自然と声のトーンが上がり、スピードも速くなることがありますよね。

B型男性の場合、それがとくに目立ちます。

心から愛している相手を前にすると、無意識のうちに声のトーンが高くなり、会話のテンポも速くなってしまうのです。

自分では普通にしているつもりでも、周囲からはバレバレかも。

O型の男性……無意識に自分の話ばかりしてしまう

O型の男性は好きになると、会話の中に「俺の職場って……」や「俺がこの前買い物してたらさ……」と、一人称を多用する傾向があるみたいです。

もしかしたら、「自分のことを知ってほしい」という気持ちから、無意識のうちに自己アピールが多くなってしまうのかも。

会話の中で、ふと我に返って「ごめん、自分ばっかり喋って」と謝ってくることもあるでしょう。

彼は愛している女性を前にすると、つい夢中になって自己アピールをするタイプなのです。

AB型の男性……見つめて、目が合うと目をそらす

AB型の男性は好きになると、ずっとその人のことを見つめていたくなるタイプ。

かなりのロマンチストです。

長いアイコンタクトは、相手に対する関心や好意の表れ。

ただ、彼は目が合うとすぐに視線をそらしてしまうはず。

でもまたすぐに、相手を見つめつづける……といった行動を繰り返すでしょう。

あなたと行動が似てくるかも?

気になる彼と話し出すタイミングがかぶったり、同じしぐさを取ったりすることってありませんか?

このようにお互いの行動が一致する現象は、心理学では「ミラーリング」と呼ばれます。

恋愛において、好きな人とは「一心同体」でありたいと感じるもの。

好きな相手と同じ気持ちになりたいからこそ、自然と言動が重なってくるのかもしれませんね。

最近の彼の行動があなたに似てきているのだとしたら、かなりの脈あり傾向ですよ。

ご紹介した内容と一緒にチェックしてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)