好みの女性はどんなタイプ?と聞いたとき、「家庭的な女性」を挙げる男性は多いもの。

料理があまり得意じゃない女性にとっては、かなりハードルを高く感じてしまうかも。

でも、男性が「家庭的」だと感じるポイントは、必ずしも「料理上手」なだけではありません。

料理以外でも、「家庭的でいい子だな」と感じる行動について、男性の声を集めてみました!

料理だけじゃない!男性が「家庭的な子だな」と感じる行動とは

先回りした気配りができる

「仕事でバタバタしていて、デートに30分くらい遅れてしまったんです。そしたら相手の子が、その間にドラッグストアで栄養ドリンクを買っておいてくれていて。

『疲れてるだろうから、よかったらこれどうぞ』とプレゼントしてくれたんです。なんて優しいんだと感激しました」(28歳男性/建築系営業)

「相手がいまなにを求めているのか」を察して、先回りした行動ができるのは、観察力の鋭い女性ならではの特徴かもしれません。

たとえば、彼が疲れていそうなら胃に優しい和食を選ぶのか、スタミナがつきそうなお肉にするのかなど、どうしたら彼が喜んでくれるのかを考えるようにすると、答えが見えてくるでしょう。

積極的に行動する姿

「友達の家でバーベキューをやったとき、エプロン持参で『洗い物は任せて!』と、積極的に片付けをしている子がいて。すごく感じがいいなと思いました」(25歳男性/医療機器販売)

ホームパーティーといえば、手作り料理を持参したり、盛り付けに力を入れたりする女性は少なくないでしょう。

最後の片付けまでしっかりと責任を持って行動する姿は、周囲から好印象を持たれる可能性は高いはず。

ただ作るだけでなく片付けまで完璧だと、好感度もよりアップするはずです!

さりげない変化に気づく心づかい

「会議続きで休憩するタイミングもなかった日があって。席に戻る余裕もなかったから、水を飲む暇もなかったんです。そうしたら、同じ部署の女の子から、飲みきりサイズのペットボドルを差し出されて。

忙しくて喉もカラカラだったので、めちゃくちゃ助かったから、仕事が落ち着いてからお礼にデートに誘いました」(28歳男性/webデザイナー)

相手が忙しそうだなと感じたら、置かれた環境に合ったものをプレゼントできる気遣いって相手に刺さるもの。

さりげない差し入れだからこそ、「気が利くな」という印象を与えられるのではないでしょうか。

相手の立場に立って考えてみることが大切

家庭的な女性だと思われるポイントは、料理を上手に作れることだけに限りません。

相手のことを思いやることや、相手にとっていまなにが必要なのかを、自然に見極めて行動できる人ではないでしょうか。

自分ができる範囲でいいので、相手が困っていることや苦手だと感じていることを、さりげなくやってあげるだけでも十分喜んでもらえるでしょう。

また、「今日もお仕事頑張ってね」「最近、無理してない?」など、ちょっとした言葉でもいいのです。

まずは、相手のことをよく観察するところから始めてみましょう。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)