「婚活がうまくいかない」「彼氏はいるけどプロポーズされない……」という女性からしたら、「なんで私は将来を考えてもらえないの?」という悩みを抱えているかもしれません。

女性としては十分に魅力的でも、男性から将来を考えるとちょっと……という女性がいるのも事実。

そこで今回は、今だけの関係になりがちな女性の特徴をご紹介します。

将来を見据えて交際するのは無理かなぁ…。今だけの関係になりがちな女性の特徴

一般常識がない

「可愛くても一般常識が全然ない人は無理。数ヶ月だけ付き合った女性がいたけど、30歳なのに一般常識なくて……。彼女と一緒にいると呆れることが多く疲れた」(30代・IT)

ものを知らない女性を「可愛い」という男性もいますが、そういう男性って大抵プライドが高く、女性の上に立ちたがる小さい人が多いです。

将来を考える際、まともな男性ほど、ものを知らない女性は選ばないですよ。

受け身でつまらない

「受け身の女性ってつまらない。何も提案してくれないし、希望を聞いても『なんでもいいよ』と丸投げ……。
正直こんな女性とデートしても楽しいと思えない。他にいい人ができたらサヨナラ」(20代・不動産)

受け身すぎて自分の意見もない……となると、一緒にいても楽しくないというか、面倒くさいという感情すら出てきたりします。

自分の考えもきちんと述べ、自分からも楽しいことを提案したりしましょう。

依存的で重い

「将来を考えられない女性は、依存的で重い人。
依存する人ほど相手に無駄に期待をして、相手が自分の思い通りにならなかったら理不尽にキレたりするからウザい」(30代・金融)

頼られるのは好きでも、依存されるのはちょっと……という人は多いです。

四六時中LINEを送ったり、なんでも彼にしてもらおうとしたり、自分のことより彼最優先の生活だったりと、恋愛中心の生活になりやすい人は気をつけましょう。

自堕落で自立心が足りない

「どんなに美人でも自堕落生活な人は無理。一時期交際していた人が自堕落な人だった。部屋は汚いし、洗濯物はためるし、主食はお菓子……。これじゃ将来は考えられないでしょ」(30代・接客)

だらしないといっても、自分と同じくらいのレベルならいいですが、自分よりもはるかにだらしない相手では結婚は考えないでしょう。

必要以上にきちんとする必要はないですが、ていねいな暮らしをしたほうが奥さん候補にはなりやすいでしょうね。

将来を考えられる女性に!

一生懸命恋活・婚活をしても、将来を考えられる女性でなければ、付き合っていてもいつかサヨナラ……。

結婚を望むならば、今回ご紹介したようなことにちょっと気をつけましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)