好きな人と付き合ったもののその期間が長くなっていくにつれて、「彼氏の気持ちが分からない」「私は本当に愛されているの?」と不安を感じる人がいるかもしれません。

こんなときでも彼氏の気持ちが分かれば安心できますし、相手の気持ちを理解することでふたりの関係もいっそう仲良くなれそうです。

そこで今回は「彼氏の気持ちが分からないとき、あなたへの愛情を確認する方法」を紹介します。

気持ちが分からない彼氏の、あなたへの愛情を確認する方法

まじめな内容の相談をする

「職場の人間関係について相談してきた彼女。明るく振る舞ってたけどいつもと様子が違う気がして心配になり、連日話を聞くようになりました。そのうち少しずつ元気を取り戻してくれたので安心しました。好きな人の力になれて、うれしくなりましたね」(28歳/営業職)

仕事での悩みや落ち込んだことを彼に相談してみましょう。相談する内容はまじめなことのほうが、彼の対応を見極めやすいです。

「ミスをして怒られた」「職場の人間関係が大変」といった相談は、どうでもいい人からされると正直面倒に感じられるもの。彼のなかにあなたに対しての愛情がなければ、そっけない対応をする可能性もあります。

相談したあとの彼のリアクションを、観察してみてください。

返信するほどでもないメッセージを送る

「用事がないときや暇なときに彼女からスタンプだけ送られてきます。興味のない人だったら正直返すの億劫だけど、彼女からだったらむしろうれしいですね。意外とそこから話が盛り上がることもありますよ」(21歳/学生)

「今日ランチに〇〇食べたよ」だったりスタンプだけだったり、このように相手が返信するほどでもなさそうなメッセージをあえて送ってみましょう。

彼があなたを気にかけているのなら、何かしらのアクションはあるはず。

仕事中で忙しくて返信できなかった……なんてことを避けるために、彼が忙しくなさそうな時間に送るのもポイントです。

かわいく拗ねてみる

かわいく拗ねてみる

「『最近冷たいよ~』って彼女が拗ねてたことがあったんですけど、その素振りが愛らしくて思わず抱きしめてしまいました。寂しい思いをさせたかなと反省するきっかけにもなりました」(29歳/開発職)

「最近やさしくないよ~」と、たまにはかわいく拗ねてみるのもいいかもしれません。

彼の愛情があなたに向いていれば、きちんと対応してくれるはず。そのとき少しでも面倒くさそうな態度が見えたら要注意です。

ポイントは、「拗ねた素振りを見せる」だけにすること。

本気で拗ねるといくら彼の気持ちがあなたへ向いていても、ただ困らせてしまうことになるかもしれません。ケンカに発展することもあるので、加減には気をつけましょうね。

彼の気持ちを確認して

彼の気持ちを確認するためには、少しだけ反応を試すテクニックを使ってみてください。

そのあとの彼の対応を、注意深く観察してみることも大切です。

彼があなたのことを好きという確信が持てたら彼への信頼感も増し、おたやかな関係をつづけていけるでしょう。

(愛カツ編集部)