好きな人からは、嫌われたくないですよね。

しかし、あなたの何気ない行動が、知らず知らずのうちに相手に悪い印象を与えているかも。

今回は、男性に「付き合いたくない」と思われる女性の特徴をご紹介します。

気をつけて!男性に「付き合いたくない」と思われる女性の特徴

自分の話ばかり

彼の会話中に、あなたの話ばかりかぶせてしまうのはNG。

たとえば彼は赤ワインが好きだとします。

彼が好きなものを話している途中に、「私お酒苦手で赤ワイン飲まないんですよ」と言ったら、「せっかく話していたのに……」と不快になるはず。

これではすぐに会話が終わってしまいますよね。

会話を潰されることが続くと「この子と話したくないな」と思ってしまう男性も多いのだとか。

言いたいことが頭に浮かんだときは、彼が話し終わるのを待ってから「私はこう思うんだけどね」と切り返すようにしてくださいね。

否定ばかり

彼とたくさん話をしたい気持ちは分かりますが、彼の意見を受け入れずに否定するのは避けたほうがいいでしょう。

男性は自分のことを受け入れてくれている女性に安らぎを感じ、ずっと一緒にいたいと思う傾向があります。

たとえば、彼が会社の不満を言ってきたら、「そんなことがあったんだね……それはイライラしたんじゃない?」と返してみてください。

まずは「そんなことで怒らないほうがいいよ」と否定しないことが大切です。

「そうなんだね」と言って彼の承認欲求を満たしてあげましょう。

真剣に話を聞かない

気をつけて!男性に「付き合いたくない」と思われる女性の特徴

ほかのことをしながら相手の話を聞く女性は、男性から好かれないことが多いでしょう。

スマホをいじりながら返事をしていると、「話がつまらないのかな?」「俺のことはどうでもいいのかな……」と彼に思われてしまうはずです。

会話中にスマホを使いたくなったときは、「ちょっと調べてみるね」とか「このメールは急用だから返信させてね」などと断りをいれるのがいいですね。

彼と話しているときは、会話に集中しましょう。

警戒心が強い

女性から警戒されていると感じると、多くの男性はショックを受けて傷ついてしまいます。

話しかけてもリアクションが薄かったり、無表情だったり、目を合わせてくれなかったり、腕組みをしていたりなど……。

このような仕草は男性に「隙のない女性」という印象を与えて、好意を持ってもらえる確率が低くなってしまうのです。

ギクシャクした雰囲気は彼にも伝わるため、「この子と一緒にいるとなんか疲れる」「相性が悪いのかな?」と感じるかも。

彼の前ではいつも笑顔で楽しく振る舞うように心がけてみたら、彼も一緒にいて楽しくなってくると思いますよ。

相手の気持ちを考えることが大切

言われてみれば当たり前と思うものが多かったかもしれません。

相手の気持ちを上手にくみ取って、お互いがハッピーな時間を過ごせるような素敵な女性でありたいですね。

思いやりを持って接することで、いい関係が築けるはずですよ。

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)