「理想の相手が見つからない……」と嘆いたことはありませんか?

理想の相手を見つけるのは簡単ではありませんが、努力次第で運命の人に出会える可能性がアップすることも。

今回は、「理想の彼氏」をつくる方法を3つご紹介します。

出会いがない女性必見!「理想の彼氏」をつくる方法3選

彼氏にしたい男性の「条件」を書き出す

「友だちに彼氏ができない悩みを打ち明けたら、『どんな人がタイプ?』と聞かれ、答えられませんでした。理想像がはっきりしてないのに出会えないとハッとしました。

そこで理想像を書き出したら、どんな人にアプローチすればいいのかが明確になりました」(25歳女性/事務)

じつは自分自身が「理想の相手像」を、明確にできていないケースもあります。

そもそも、自分の理想の相手がどんな人なのか理解できていなければ、ターゲットを絞ることすらできません。

理想の相手と出会えないと嘆く前に、自分の頭のなかを整理することから始めてみましょう。

理想が高すぎないか振り返る

「出会いがないと嘆いている友だちと、理想の相手について話していたときのこと。その友人の理想は、年齢や身長、出身地などが細かく設定されていました。

聞いているこちらが『そんなピンポイントな人と出会えないでしょ……』とツッコミを入れてしまうほど。自分で自分のストライクゾーンを狭めてるんじゃん……と、あきれてしまいました」(26歳女性/看護師)

高い理想を持つことは、悪いことではありません。

しかし、現実的ではない理想の高さは、ときに恋愛のチャンスを遠ざけてしまう要因になってしまいます。

「理想の相手が見つからないな……」と感じている人は、理想とする相手が身近で見つかる人なのか、セルフチェックしてみましょう。

出会いがありそうな場所に行く

「親友に彼氏ができたことをきっかけに、出会いがありそうな場所へ出向くように。スポーツマンがタイプなので、フットサルサークルに入部。

チームプレーなので男性ともすぐに打ち解け、理想に近い男性と出会いました」(27歳女性/歯科衛生士)

待っているだけでは、理想の相手は見つかりません。

理想の相手と出会うには、理想の相手がいそうな場所に出向いていくことも大切です。

ただひたすらに待っているだけだったかも……という人は、勇気を出して一歩を踏み出してみてください。

理想の相手は近くにいるかも?

理想の相手だと思える男性が、じつは意外と身近にいた……なんてケースも珍しくありません。

その男性が理想の相手だと気づけるかどうかは、ほかでもない自分自身なのです。

あなたにとって、理想的な男性とお付き合いできるといいですね。

(愛カツ編集部)