「彼氏にずっと好きでいてもらいたい」という気持ちは、恋人がいる人なら誰しもが持っているものではないでしょうか。

好きな人から愛されるのって、とてもうれしいし素敵なことですもんね。

とは言うものの、具体的に何をしたら彼氏にずっと愛してもらえるのか、なんてのはなかなか分かりづらいものでしょう。

そこで今回は「男性が彼女に、本当に望んでいること」を紹介します。

美人じゃなくていい!男性が彼女に、本当に望んでいること4つ

かわいさや綺麗さを保つ努力をしてほしい

「わがままだとは思うんですが、ずっとかわいくいてほしいって思ってます。実際はそこまで求めないにしても、綺麗を保つために努力している姿を見ると、努力家だなって愛しくなります」(31歳/自営業)

人は内面が大切とはよく言いますが、だとしても彼女がかわいいと彼氏にとってはうれしいですよね。

付き合いが長くなったからといって美容やおしゃれに手を抜かず、いつまでも新鮮なかわいさを保ってほしい、というのが正直なところのようです。

男性好みのファッションをしてほしい

「彼女が急に髪色を明るくしてきたとき、ちょっとびっくりしました。黒髪の彼女が好きだったので……。これまでは僕の好みに合わせてくれてたみたいです。イメチェンはいいですけど、あまりにもイメージが変わりすぎるとちょっと戸惑いますね」(24歳/メーカー)

女性はファッション、メイク、ヘアスタイルなどで大きくイメージが変わるもの。

男性にとっては、付き合い始めてからおしゃれの路線が変わるとまるで別人になったようで戸惑いを感じてしまうんだとか。

もしもがっつり彼ウケをねらいたいのなら、一貫して相手の好みの系統に寄せていくようにするほうが無難なのかもしれません。

ずっと笑っていてほしい

ずっと笑っていてほしい

「前付き合っていた女性はコロコロ機嫌が変わるタイプだったので、正直振り回されて長くはつづきませんでした。いまの彼女はいつもニコニコ楽しそうにしてくれて、それだけで心が落ち着きます。穏やかに付き合える理想の関係です」(29歳/介護職)

デートの最中に急に不機嫌になる女性よりも、安定して穏やかでニコニコした女性のほうがいっしょにいて楽しいですよね。

無理に笑顔を作る必要はありませんが、意識して明るい表情を保つというのはすぐにでも実践できそうなポイントです。

もし笑顔がつくれないときには、体調不良や気分が悪いなど自分の気持ちを彼氏に伝えてあげてくださいね。

最低限のマナーや品を意識してほしい

「顔がかわいくても、何気ない仕草がおじさんみたいだったり生活がだらしなかったりすると萎えます。清潔感のある服装できちんとマナーは守るなど、最低限の品がある女性であってほしいです」(33歳/建築士)

外見がパーフェクトな女性でも、振る舞いや装いがだらしないのはもったいないでしょう。

シワだらけの服を着ない、バッグの中を整頓する、くしゃみは小さくおさえるなど当たり前のようでささいなマナーを男性は見ているものです。

仕草や姿勢も重要なものだととらえて、きちんとした振る舞いを意識してみましょう。

外見も内面も偏らずに磨こう

ほとんどの男性は、外見よりも内面重視で彼女を見ています。

しかし、内面の印象は外見によって大きく変わってしまうというのもひとつの事実。

彼に「この子を放したくない!」と思ってもらうには、外見も内面も偏らずに磨いていくことが大切です。

彼が求める理想の女性像を探りつつ、唯一無二の素敵な彼女になれるよう努力してみてくださいね。

(愛カツ編集部)