愛情表現が苦手な男性とお付き合いしている、彼氏とマンネリ化してしまっている、そんなあなた。

「私のこと、本当に好きなのかな?」「将来のことも考えてくれているのかな?」と不安になることはありませんか?

じつは女性のふとした仕草や言動がきっかけで、男性は「ふたりの将来」を考え始めるのだそう。だから、必要以上に不安になる心配はないのかもしれません。

今回は、男性が彼女を「ずっと大切にしたい」と思う瞬間について聞いてきました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

男性が彼女を「ずっと大切にしたい」と思う瞬間とは?

いっしょにいて心地がいい

「いっしょにいてホッとできる、沈黙すらも心地がいいと思える相手とは将来を考えちゃいますね」(Rさん・27歳男性/会社員)

とくに何か話さなくても、いっしょにいるだけでなんだか居心地がいい。

そんな彼女とこの先もずっといっしょにいたいと感じる男性は、多いはずです。

あなたが気づかないだけで、彼はあなたとの将来を考えているかもしれませんよ。

仕事に理解を示してくれる

「僕が仕事で忙しくて、なかなか会う時間がとれなかったとき。彼女は会えないことを責めるどころか『仕事が忙しいんでしょ?何かしてほしいことある?』と聞いてくれて……。彼女とは本気で付き合おうって思いました」(Wさん・27歳男性/会社員)

彼氏がかまってくれないと、寂しいですよね。

そんな拗ねたくなる気持ちをぐっとこらえて、支えてくれる彼女に男性はキュンとするもの。

彼がどんな仕事をしているのか、いまは忙しいタイミングなのかなどを把握しておくようにしましょう。

そして彼が大変そうにしているときには、愚痴を聞いたりねぎらったりするのです。

自分のことを分かってくれる彼女のことを、男性は離したくないと思うはずですよ。

つらいときに支えてくれる

「彼女は僕が落ち込んでいると、笑わせてくれるんです。気持ちが楽になるから、すごくありがたくて。ずっといっしょにいたいなと思いますね」(Eさん・29歳男性/会社員)

生きていれば、楽しいことばかりではありません。

辛いときにそばで支えてくれる人は、大切な存在です。

彼女が慰めてくれたり笑わせてくれたりする瞬間に、「この子を大切にしよう」と思う男性は多いようです。

ただし彼が落ち込んでいるとき、「どうしたの?」「何があったの?」と執拗に聞くのはやめましょう。

彼が望むタイミングで、話してもらうのがベスト。それまでは「美味しいもの食べに行こうよ」と誘うなど、気晴らしに連れ出すのがよさそうです。

ありのままの自分を受け入れてくれる

「過去お付き合いした女性からは、『彼氏なら〇〇するべき』と理想を押し付けられることが多かったです。でもいまの彼女は、ありのままの僕を受け入れてくれるんですよ。ずっと大切にしたいです」(Wさん・27歳男性/会社員)

男性は、彼女が「ありのままの自分を受け入れてくれている」と感じたときに、ふたりの将来を考えるようです。

お付き合いしていると、彼のだらしのないところや弱いところも見えてきますよね。そんな姿も好きだと、彼に伝えるようにしましょう。

彼の自尊心が満たされ、ずっとあなたといっしょにいたいと思うはずです。

彼を癒やせる女性になろう!

男性が彼女を「ずっと大切にしたい」と思う瞬間を4つ紹介しました。

いっしょに過ごしていて落ち着いたり癒やしをくれたりする彼女が、男性から愛されるようです。

今回紹介したポイントを意識して、彼との時間を過ごしてみてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)