心が弱ったときに元気づけてくれる女性は、男性にとって貴重な存在ですし、大切にしたいと思うもの。

でも、「どうやって励ましていいのかわからない……」という人も少なくありません。

そこで今回は、男性が落ち込んでいるときに「癒やされる」言動をご紹介します。

愛され女子は励まし上手!男性が「癒される」言動とは?

承認欲求を満たしてあげる

「自分の能力を認めてほしい」という承認欲求は、誰だって持っているものです。

とくに男性は承認欲求が強い傾向にあるため、傷つきやすい人が多いのだとか。

だからこそ「〇〇くんなら大丈夫!」と励ますことで、パワーをもらう男性は多いはずです。

励ますと同時に信頼関係も強くなる言葉なので、なかなか自信の持てないタイプの男性には、何度も伝えて励ましてあげましょう。

そのうち「いつも励ましてくれるから、お礼をさせて!」とお誘いがあるかもしれません。

失敗に触れない

失敗や失態で恥ずかしさを感じてしまう男性は多くいます。

とくに「女性の前では恥をかきたくない」という気持ちが強いことも多く、失敗によりプライドが傷つき落ち込んでしまうことも少なくありません。

そんなときに無理にフォローすると、余計に男性のプライドを傷つけてしまうことがあります。

本当は心配でも、あえて「全然気にならないよ!」という態度を見せることも、励まし上手になるためには必要です。

些細な失敗であっても彼が気にしているなと思ったら、自分は気にしていないことを伝えて、彼の心を軽くしてあげましょう。

ご飯に誘う

必死に男性を励ましたのに、お節介・不快と思われてしまった……という経験はありませんか?

男性のなかには無理に言葉で励まされるよりも、上手に気分転換させてくれる女性に癒やしを感じる人もいます。

とくに口下手な男性やプライドが高い男性には、無理に励ますよりも「おいしいもの食べに行こ!」「コーヒー飲も?」など、気分転換になりそうな言葉をかけてあげるとよいでしょう。

憂鬱な気分を紛らわすきっかけを作ることも、男性から愛されるための秘訣かもしれません。

頑張りを認めてあげる

愛され女性は、共感するのも上手です。

相手の気持ちにうまく寄り添うことができるため、相手もずっと一緒にいたくなるのです。

仕事でストレスを溜め込んでいたり疲れていたりする男性には、「頑張る人ほど大変だよね」と声をかけてあげるのがおすすめ。

彼の努力を認めているからこその言葉なので、彼もきっと嬉しくなるでしょう。

彼を癒やしてあげて

励ましが苦手な人は、「自分が落ち込んでいるときにどうされたら嬉しいのか?」を考えると、男性へのフォローのヒントが見つかるはず。

ナーバスなときは、他人からの言動に神経質になりやすいものです。

上手に癒やしてあげれば、彼との絆がより深まるかもしれませんよ。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)