なんとなく雰囲気はいいけれど、ちゃんとお付き合いをしていない。

気になる男性とあいまな関係がつづくと、好意よりも不安な気持ちが増してくると思います。

今回は、そんなグレーな状態を終わらせる方法についてご紹介します。

いい雰囲気だけど…男性との曖昧な関係を終わらせる方法

相手と距離を置く

恋愛が思うように進展しないときは、あえて「会わない時間」を作ってみましょう。

会わない間に、お互いがそれぞれの存在の大きさに気づくかもしれません。

あいまいな関係のまま女性がそばにいてくれたら、男性は「このままでもいいのかな」と思ってしまいます。

それを回避するためにも、一度距離を置いてみてはいかがでしょうか。

いまの関係について聞いてみる

あいまいな関係に不安や不満を感じているのなら、相手にさらっと質問を投げかけてみるのもありですよ。

「私たちって付き合ってるの?」とか「私たちってどういう関係なの?」などと聞いてみて、反応を見てみるのもひとつの手。

ごまかしたり、話をすり替えたり流したりするような男性だったら、それ以上深く問いたださない方がいいかもしれません。

しかし、これから関係性を深めていこうと考えている場合は、このような質問しないように注意しましょう。

体の関係を許さない

体の関係を許さない

あいまいな関係のままエッチをしてしまうのは、危険度が高い行動です。

相手の思うように遊ばれてしまう可能性もあるので、お付き合いを始めるまでは一線を越えないようにしましょう。

体の関係を拒んだことで愛想を尽かすようであれば、すぐにでも縁を切った方が吉。

男性が本気で結ばれたいと思っていたら、体の関係を求める前に告白してくるはずですよ。

自分から告白する

あいまいな関係に限界を感じているようであれば、思い切って告白しましょう。

うまくいっても、ダメだったとしても、不安が募る関係性からは確実に抜け出せます。

気になっている女性が相手でも、グレーな状態がつづいてしまうと、告白する勇気がなかなか出ない男性も多いみたい。

明らかにいい雰囲気で、男性からの好意も伝わってくる場合には、踏ん切りをつけて自分から思いを伝えましょう。

我慢するよりも行動を起こして!

今のままの状態でいることに不安があるのなら、まずは行動しましょう。

はっきりさせないでいると、遊ばれてしまうこともあります。

我慢しすぎる前に決断して、相手の気持ちを確かめてみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)