気になる男性とLINEを交換しても、何を話したらいいか分からない。

そんな悩みを抱えている女性も多いはず。

でも、LINEをはじめるきっかけは、いたるところにあるものです。

今回は、LINEで自然と会話を始められる4つの話題についてご紹介します。

迷ったらこれ!気になる男性とLINEを始められる4つの話題

男性がSNSに載せていたものについて尋ねる

もしも好きな男性とSNS上でつながっているのであれば、その投稿も話題のひとつになります。

「昨日インスタにアップしてたお店ってどこにあるの?」など、さりげなく聞いてみましょう。

しかし、このテクニック何度も行ってはいけません。

いつもSNSについて話題にしていると、男性から「監視されている…」と思われ、避けられてしまうかも。

投稿の内容が本当に気になったときにだけ、聞くようにしましょう。

住んでいるエリアや地元を話題にするく

気になる人とのLINEで、地元や住んでいる地域について聞くことは定番の質問です。

「吉祥寺におもしろい場所ってある?」とか「福岡に来週行くんだけど、おすすめのお店教えて」などと聞いてみたら、男性も素直に色々と教えてくれるはず。

話を広げやすい話題でもあるので、LINEを楽しく長続きさせられるかもしれません。

そのままデートにつなげたいのであれば、思い切って「そのお店、今度連れてってくださいよ」と送ってみるのもありですよ。

男性の持ち物について聞いてみる

男性の持ち物について聞いてみる

気軽にLINEをはじめるきっかけとして、相手の持ち物について質問するのもおすすめです。

会話の内容に迷ったら、「○○さんのスマホケースってどこのなんですか?」や「今日履いていたスニーカーって何ですか?」と聞いてみましょう。

このようなことを聞かれて、嫌な気持ちはしないはずです。

さらに、「あのスマホケース、オシャレですよね」「○○さんってセンスいいですよね」といった褒め言葉もつけ加えると、さらに効果的。

自分のセンスを認めてくれる女性は、男性から信頼感を得られるようにもなりますよ。

イベントなどの写真を送る

「昨日の飲み会の写真を送るよ」とか「この前みんなで撮った写真を送るね」というのは、もっとも自然にLINEをはじめられる口実かもしれません。

送ったあとで、その写真やその日のイベントについて話題を振れば、そのまま会話を広げていくこともできるかも。

気になる男性が参加している集まりでは、写真撮影の担当になるのもいいでしょう。

アプローチしたくてもなかなか接点が持てない場合は、そのような地道な活動から始めてみましょう。

LINEを使いこなして距離を縮めよう♡

LINEを上手く使いこなせれば、自然と距離を縮めていけるはず。

すぐに効果は表れないとしても、会話をつづけていけば、男性もだんだん意識してくれるようになりますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)