好きな相手とそうではない相手に対して取る態度は違いますよね。

とくに、大好きな本命女性のためなら、男性は多少の苦労や手間はいとわないもの。

今回は、男性のみなさんに「本命女性」のためにする行動を聞いてみました。

男性に聞いた!「本命女性」のために行うことって?

連絡をたくさんする

「LINEがあんまり得意じゃなくって、面倒に感じるタイプなんですが、大好きな彼女が相手ならがんばって送り続けます。

とりとめのない会話も、好きな子とならなぜか楽しめちゃうんですよね」(29歳/医療職) 

日常の報告や雑談など、用件のないLINEを続けるのが苦手な男性は多いと思いますが、大好きな彼女が相手なら違います。

不安にさせたくないという思いから、本命彼女にはどんな些細な内容でも返信してしまうのです。

律儀に連絡をくれるのは、単に彼女とのやり取りが楽しい場合もありますが、大切な女性だからこそ安心させたいとも考えているようです。 

忙しくても時間をつくる

「どんなに忙しくても、彼女と会う時間をつくる。たとえ5分でも、本当に好きなら顔を見るだけでもうれしいから」(26歳/銀行員)

心から愛する相手なら、一瞬でもいいから一緒に過ごしたいと考えるのは男性も女性も同じ。

仕事や学業で忙しかったとしても、どうにかしてかわいい彼女に会う時間をつくろうとします。

ふたりで濃密な時間を過ごせない状況でも、顔さえ見れば満たされるというのは本命だからこそですね。

デート中にスマホを見ない

「暇さえあればスマホをいじってしまう自分。彼女とのデート中は意識して電源を切っています。ふたりの時間に集中したいので」(25歳/大学院生)

目の前に大好きな彼女がいるという状況でスマホを思う存分に触る男性は少ないようです。

彼女との時間に集中したいのはもちろん、自分がスマホを触ることで彼女が不快に思うことを男性はちゃんとわかっています。

逆に、男性側もデート中には彼女にスマホを触られたくないと思っているはず。

相手を気遣い合うことで、お互いの本気度が伝わるのではないでしょうか。

誠意は行動でわかる

本命彼女に対する男性心理を知っておけば、彼のふとした行動から本気の愛を感じることができるはず。

心から大切に思っている相手になら多少のことは我慢でき、安心と喜びを感じるよう優先して行動できるのです。

お互いに相手を思いやり、誠実な行動ができるとより絆が深まりますよ。 

(愛カツ編集部)