信頼していた彼氏に浮気されたり、深い仲になった男性がじつは彼女持ちだった……なんてことはありませんか?

今回は、実際に浮気をしたことがある男性に、当時の行動について聞いてみました。

彼らと同じ行動をしていたら、要注意ですよ。

あなたの彼は大丈夫?浮気をしている男性がやりがちな行動

浮気相手は絶対に部屋に上げない

「浮気相手は絶対自分の部屋にはあげないです。

彼女と鉢合わせはしないだろうけど、家を見せたらバレることがいっぱいありますから」(26歳/男性)

彼の家に行きたくても、絶対に招いてくれない場合は要注意です。

一度も家に入れてくれなかった彼が、じつは既婚者だった……なんてパターンも。

家だけでなく、近所や頻繁に訪れるエリア、普段飲んでいるお店など、彼のホームに立ち入らせない場合も、隠し事をしている可能性が高いですよ。

大事な記念日に会えない

「浮気相手が『お誕生をお祝いしてあげたい』とかいうんですよ。かわいいじゃないですか。

なので、例年は有給を取って彼女と旅行してたところを、『週末にゆっくりデートしよう』ということにして、当日は浮気相手と会いました」(31歳/男性)

性別に関係なく、大切な日は、好きな人と過ごしたいものです。

誕生日やクリスマス、夏の花火大会など、特別な日を一緒に過ごしてくれない彼氏は、浮気しているかもしれません。

あなたの誕生日には会えても彼の誕生日には会えない。

そのとき彼の横にいるのは誰か、考えてみたほうが良いでしょう。

彼女の話を聞いているふりをする

「とにかく、話に共感したり『うんうん!』って熱心に話を聞いてさえいれば、女子ってあんまり浮気を疑ってこないよね。

一度疑いがかかると、なんでも怪しまれるようになるので、ほかに好きな子がいても彼女の話はまじめな顔して聞いてます。

覚えていられない話もあるけどね」(25歳/男性)

以前よりも彼氏が、妙に熱心に話を聞いてくれるようになった場合は、注意が必要です。

そもそも男性は、女性の話にあまり共感をしないもの。

話を聞き流してしまっても「ごめんボーっとしてた(笑)」など案外素直に認めます。

熱心に話を聞くふりをしている場合は、何か誤魔化したいことがあるのかもしれません。

会う時間を調整してくれない

「他の女子と会ってた時間は全部『残業』『うっかり寝ちゃった』『忙しかった』のどれかで片付けてます」(30歳/男性)

会いたくて連絡をしても、「残業」や「寝てた」などを理由に会えない。

そんな時は別の女子と過ごすための時間を、あなたに気づかれぬように作っているのかもしれません。

「忙しい」と言いつつ詳細を隠したり「ゲームをしたいから」など、急ぎではない用事に固執する場合は、ほかの女性と会う約束があるのかもしれません。

嘘は隠し通せない

言葉で嘘をつけても、行動までは隠せないもの。

なかなか会う時間を作ってくれなかったり、部屋に入れてもらえなかったりなどする場合は、彼を注意深く観察してみるようにしましょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)