男性から「いい子だなあ」と思ってもらえたら、そのまま恋愛に発展する可能性があります。

しかし「いい子なんだけど……」と一見素敵だったはずなのに、男性から恋愛対象外だと思われてしまう女性もいるんだとか。そんなの、もったいないですよね。

「『いい子なんだけど恋愛対象外かな』と男性が思う、女性の特徴」とは、いったいどういうものなのでしょうか。

次のページから、具体的に紹介します。

「いい子なんだけど恋愛対象外かな」と男性が思う、女性の特徴とは

過剰に心配する

自分のことを心配してくれる子は、男性をちょっとドキッとさせるのも上手。

でも逆に身の周りの人、友達、自分……ありとあらゆるものに不安や心配が多すぎる子は、恋愛対象外になってしまうかもしれません。

不安になるのも分かります。ですがあれこれ心配しすぎたり不安な気持ちが強すぎたりすると、「付き合っても疲れてしまいそう」と男性が心配するかもしれません。

ある程度は「これくらい大丈夫」「〇〇すればとりあえずOK」と思える心のゆとりも大切ですね。

向上心があまり感じられない

男性から「もしこの子と付き合えたら……」と妄想されるなら、恋愛対象となる可能性が大きいです。

でもデートしてもあまり盛り上がらなさそう、いっしょにいて幸せを感じられなさそう、と思われるようなら恋愛対象外になってしまうでしょう。

じつは向上心の有無が、恋愛対象を決めることもあるのです。

「こうすればもっと面白くなるかも!」と学ぼうとする向上心は、恋愛においてとても大切です。

また「もっとかわいくなりたい!」と自分磨きをすれば、男性にとっても魅力的に映るでしょう。

どちらかというと向上心が湧かない、覇気ないという女性は、残念ながら恋愛対象外になってしまう可能性が大きいかもしれません。

感情の浮き沈みが激しい

感情の浮き沈みが激しい

うれしい、楽しいときの笑顔がすごく素敵。反対に悲しいときや怒っているときは、自分の感情を上手に表現する。

そんな喜怒哀楽が豊かな子は、たしかにかわいく見えるかもしれません。

ただ、あまりにも感情の浮き沈みが激しいと、付き合ったときのフォローが大変そうだと思われることもあるでしょう。

とくに男性は、相手がしてほしいことをはっきり知ろうとする傾向があります。

恋愛対象として意識されるためにも感情を表現しつつ、自分が求めているものを分かりやすく伝える工夫をしてみるのはいかがでしょうか。

異性に対する警戒心があまりない

男女かかわりなくフレンドリーに接する人は、誰とでもすぐに仲良くなれそうに見えます。

ただいざ彼女になったときのことを考えると、異性に対して「警戒心がなさすぎる」と思われるかもしれません。

彼氏でもない異性とふたりきりになる、お酒の席、どういう人が集まるのかよく分からないパーティに行く、あるいは遅い時間に出かける。このような軽い女性に見られがちな行動は、控えたほうがよいでしょう。

意中の男性から「彼女にしたら不安……」と思われるかもしれません。

警戒心のゆるさから、恋愛対象外になってしまわないよう気をつけてくださいね。

自分の言動が相手にどういう印象を与えるか

恋愛対象外になってしまう女性はたいていの場合、男性が「手に負えそうにない」と感じてしまうケースのようです。

初めは「かわいいい子」「いい子」という印象でも、男性は意外と付き合ったあとのことまで想像しているのかもしれません。

自分の言動が相手にどういう印象を与えるか、少しでも考えてみることをおすすめします。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)