気になる男性とデートができることが決まったなら、ちょっぴりだとしても彼はあなたに好印象を抱いているはず。

そのままデート中にもアプローチをして、彼との距離をもっと縮めていけるといいでしょう。

そこで今回は「付き合う前のデートで男性がドキっとする、女性のひと言」をご紹介。

次のページから、詳しく見ていきましょう。

付き合う前のデートで男性がドキっとする、女性のひと言って?

「今日が来るのを、ずっと楽しみにしてたの」

「デートで食事にいったとき、ストレートに『今日が来るのを、ずっと楽しみにしてたの』って言われて、一瞬で恋に落ちたことがあります。健気な感じがするし、なによりかわいすぎるでしょ!」(27歳/食品)

「今日が来るのを、ずっと楽しみにしていた」というひと言は、素直でかわいい印象を与えます。

無邪気にはしゃいでいるような雰囲気も感じさせられるため、思わず胸キュンしてしまう男性も多いようです。

気持ちがしっかり伝わるようにキュートな笑顔を交えながら、男性の目をしっかり見て伝えましょう。

男性の気を惹くために、デートの序盤で言うのがおすすめですよ♡

「今日は時間気にしないで楽しもうね!」

「解散までの時間って限りありますよね。だから『時間を気にしないで楽しもうね!』ってデート序盤で言われたら、うれしいです。大切な時間を気にせずに俺といっしょに過ごしてくれるって、もう感激しかないですよ」(26歳/理容)

時間には限りがあるもの。そんな貴重なひとときをいっしょに楽しもうと言う女性に対して、好感を抱く男性は多いです。

またデートを楽しみにしていた様子もうかがえるので、男性への好意をさりげなく伝えることもできるはず。

デートの序盤で「今日は時間を気にせず楽しもうね!」と笑顔で伝えて、男性の心をグッと引き寄せましょう♡

「いっしょにいると楽しいね」

「いっしょにいると楽しいね」

「何とも思ってない子とデートしてたときに『いっしょにいると楽しいね』って言われて、急に気になり始めちゃったことがあって。気がついたら恋してました」(24歳/製造)

「いっしょにいると楽しいね」というひと言で、あなたの思いをさりげなく相手に伝えられるはず。

「もしかして俺のこと好きなのかな……」と男性に思わせることで、恋が急展開することもあります。

会話が盛り上がったときに「いっしょにいると楽しいね」とささやいて、彼の恋愛モードを高めてみてくださいね♡

付き合う前のデートで、男性をドキッとさせて

まだ付き合っていない状態でのデートは、恋の進展を左右する重要な機会。

せっかくのチャンスを逃さないためにも、男性が思わずドキッとしてしまうひと言で心を揺さぶりましょう。

あなたのかわいさと気持ちがさりげなく伝わるようなひと言を活用して、相手の心をしっかりつかんでくださいね。

(愛カツ編集部)