「シャイな性格で、男性になかなかアプローチができない」「内気な性格がコンプレックスで、もっと男性に対して積極的になりたい」

このような悩みを持っている女性は、少なくないかもしれません。

男性との接点が少なく、不安になるときもあるでしょう。でも安心してください。あなたは、そのままでいいのです。そのままの姿が、とっても魅力的なんですから。

実際に、積極的ではないシャイな女性が好きだという男性も、あなたが知らないだけでたくさんいます。

今回はそんなシャイな女性が「アプローチするときの秘訣」をご紹介。

次のページから、詳しく見ていきましょう。

そのままで大丈夫!シャイな女性がアプローチするときの秘訣3つ

シャイなところを魅力だと捉える

戦うためには、まず自分の強みを知らなければなりません。シャイなあなたは普段どんな行動をしがちでしょうか。

恥ずかしがる、たまに照れたように笑う、遠慮がち、あまり自分のことを話さない……。

このような感じだからとご自身を嫌いになる必要はありません。これらは、男性から見ればすべてあなたの魅力なのです。

恥ずかしがってはにかむ姿も、遠慮がちで謙虚な姿勢も。どれも積極的な女性にはない、シャイならではの魅力。そうした部分をダメだと思うのではなく、魅力としてどんどん表していきましょう。

まずは自分がすでに強みをたくさん持っていることを自覚してくださいね。

自然体でいる

積極的にアプローチできるのはすごいことです。でも押しの強い人はもともと積極的な性格を持つことが多いため、素の状態を見せているにすぎません。

言い換えれば自然体で行動することで、もっともあなたの魅力が発揮されるのです。

シャイな人は積極的な人をうらやましく思いがちですが、男性からすると奥手で恥ずかしがっている姿もかわいらしく見えるものですよ。

大切なのは、無理をせず自然体でいること。

本来のキャラではないにもかかわらずアプローチのときだけ無理をして積極的になろうとすれば、あなた自身の魅力を見せることが難しくなってしまいます。

シャイな人にはシャイなりの戦い方があります。まずはありのままのあなたで、男性に接してみましょう。奥ゆかしさに惹かれる男性も、きっといるはずです。

短所は、あらかじめフォローしておく

シャイの短所は、あらかじめフォローしておく

アプローチのための自分の強みも大事ですが、シャイであることの弱点を補強しておくことも必要です。

シャイな女性の特徴が短所に変わってしまうケースは、遠慮しすぎて自己主張できない、緊張して男性もリラックスできないなどがあげられます。

自己主張するのは不慣れかもしれませんが、事前にシミュレーションをしておくといいかもしれません。

せめて食べたいものだけは主張する、などと心に決めておくのもいいですね。

緊張してしまうクセも、すぐに取れるものではありません。なのであらかじめ彼に「いつも緊張しちゃうの、ごめんね」と伝えておくだけでも十分でしょう。

あなたからそう言ってもらえたら、「嫌われている訳ではない」と男性も安心できるでしょう。

ありのままのあなたに惹かれる男性がいる

「シャイだからダメ」と思う必要はないのです。むしろ大きな魅力だと捉えてくださいね。

もちろん自分の性格そのものを変える必要もありません。シャイが原因で困りそうな場面だけ対策を練っておけばOKです。

無理をせず、ありのままのあなたを気に入ってくれる男性と素敵な恋愛を楽しみましょう。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)