モテるために自分を磨きたいけど、どういう女性が男性に好まれるのかよく分からない……と悩んでいる人も、少なくないでしょう。

じつはモテる女性は、男性にモテるために必要なポイントをしっかり心得ているのです。

今回はモテたいと考えている女性に向けて、意識したいポイントを3つ紹介します。

次のページから、詳しく見ていきましょう。

男性心理を意識するべし!モテる女が心得ているポイント3つ

女性らしくいること

男性はいつの時代も、「女性らしい女性」が好きなようです。

では具体的にどういう女性が女性らしいのでしょうか。好みによって多少差はありますが、気配りができる人や料理や掃除など家事が得意な家庭的な人が該当するようです。

男性の「結婚したいポイント」を押さえられる女性ほど、モテると考えることができるでしょう。

逆にNGなのは、言葉遣いが汚い人だったり行動がガサツだったりする人。ほかにも、ファッション、メイク、髪型など「見た目」に気を使っていないと、女性としての魅力が足りないと思われてしまうようです。

男性に甘えすぎないこと

男性の心理には、「女性に頼られたい」という願望を持っていることが多いようです。

ただ男性にもできることとできないことがありますので、甘え上手な女性はそこを理解した上で、上手に男性を持ち上げるているんだとか。

経済力のある人にはご飯を奢ってもらい、「ありがとう」とお礼を言う。筋力自慢の男性には重い荷物を運んでもらうなど、男性の得意なことやお財布事情に合わせて頼ることがポイントでしょう。

ただし気をつけないといけないのは、甘えすぎてワガママを言わないこと。

男性はワガママな女性が苦手な人が多く、「甘え」と「ワガママ」を間違えてしまう人も多いはずです。

男性が少しでも面倒くさそうな顔をしたら、すぐにやめるようにしましょう。

ほどよくボディタッチをすること

ほどよくボディタッチをすること

男性は、すごく単純な生き物だという意見もあります。

とくに恋愛経験の浅い男性は、女性が近くにいるということだけで意識することもあるんだとか。

そこで軽く女性に触られたりしただけでも、好きになってしまうこともあるでしょう。

女性からすればただのスキンシップのつもりでも、「もしかしてこの子俺のこと好きなのでは?」と勘違いしてしまうこともあるそう。

じつはこの辺りの事情をよく知る女性は、気になる男性にわざとボディタッチを行ったり気を引いたりというテクニックを使っていることもあるようです。

どんなアピールにしてもやりすぎはNG。ですが男性は鈍感なこともあるため、相手の性格に合わせてアプローチ方法を変えることができるとなお効果的でしょう。

男性心理を意識して、モテる行動を取ってみよう

モテる女性が心得ている、男性心理のポイントは案外単純だったかもしれません。

今回紹介した3つのポイントを男性心理を計算した上で行動することができれば、モテ女性になることは夢じゃないはずです。

ただし、あえて意識しているということを、男性に悟られないことは大前提。計算高い女性だと認識されてしまうと逆効果になってしまいますので、注意してくださいね。

男性が喜ぶことや嫌がることを理解して気を使うことができれば、きっと魅力的な女性になれるでしょう。

(愛カツ編集部)