当たり前ですが、浮気をされるとショックですよね。

できれば浮気しない男性と付き合いたいけれど、見た目で判断するのは難しいもの。

そこで今回は、「浮気をしやすい男性」の特徴を4つご紹介します。

見極めて!「浮気をしやすい男性」の特徴4つ

1.束縛をする

束縛気質な男性は要注意です。

たとえば、LINEが返ってこないとすぐに「なにしてるの?」と質問してきたり、「俺以外の男とのLINEはダメ」と行動を制限してきたり。

これらはすべて、浮気を疑っての行動といえるでしょう。

浮気を疑う人は、浮気をしやすい人。

自分にやましい部分があるからこそ「同じ状況になれば相手も浮気するのでは」と相手を信じることができないわけです。

すてきだなと思う男性に出会ったら、「恋人ができたら束縛しちゃうタイプ?」と、質問してみましょう。

2.テンションにまかせて行動する

テンションまかせに行動する気分屋な男性は、浮気をしやすい傾向があります。

「なんとなく気分がのらない」という理由で仕事や学校を休んだり、「期間限定」というキャッチコピーに弱く衝動買いをしてしまったり……。

このタイプの男性は、魅力的な女性と出会ったときに「彼女に悪い」という気持ちよりも、好奇心が勝ってしまう可能性が。

目先の利益を優先しがちな男性は、危険かもしれません。

3.金遣いが荒い

3.金遣いが荒い

浮気をしない男性を捕まえたいなら、浪費家であるかどうかを見極めましょう。

たとえば、貯金が趣味であまり浪費をしない人は、女性に対してもあまりお金を使わないため、浮気をする心配は少ないといえるでしょう。

逆に、収入の大小にかかわらず金遣いの荒い男性には要注意。

とくに、高い時計や小物を身につけていたり、すぐ人におごるような一面がある場合は浮気をしやすいかも。

女性にもお金をかける可能性が高いです。

4.自尊心が低く、自己顕示欲が強い

自己顕示欲が強い男性も浮気をしやすい傾向にあるようです。

たとえば、希少性の高いアイテムを自慢する人は、自己顕示欲が強く女性に対しても同じことをする危険性大。

自分の彼女よりも希少性の高い女性が現れたら、自分の価値を高めるために口説くなんてことも……。

自尊心が低い男性も同じく要注意。

自分に自信がない場合、「イケメンが現れたら浮気するのでは……」と彼女を信じることができず、自分から先に恋人を裏切ってしまうなんてことも。

「かんべんしてよ……」と言いたくなりますが、好きな彼なら、できるだけ安心させてあげましょうね。

誠実な男性と付き合うために

浮気をされると、「男はみんな浮気する」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。

一途で誠実な男性もちゃんと存在します。

お付き合いする前に、彼が浮気しない人なのかを見極めましょう。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)