彼とお付き合いしていくなかで、結婚を意識する女性は多いもの。

でも、彼が同じ気持ちでいてくれるのか、不安ですよね。

そこで今回は、男性が「結婚を考えている女性」に話すことをご紹介します。

普段の会話から、彼が結婚を考えているのか探っていきましょう。

真剣度高め!男性が「結婚を考えている女性」に話すこと

家族に関する悩み

家族の問題は、あまり気軽に話せる話題ではないものです。

家族の問題や悩みを打ち明けてきたということは、それだけ心を開いていて、あなたを身近な存在だと思っている証拠のはず。

結婚を見据えているからこそ、「家族の問題を受け入れてくれるのか」「理解があるのか」あなたの反応を見ようとしているのでしょう。

あなた自身、彼との将来を意識しているのであれば、彼が抱える悩みに優しく寄りそってあげてくださいね。

今後の人生について

たとえば、「〇年後に独立したい」「将来親の仕事を継ぐ」など具体的な将来設計を話すのは、あなたとの結婚を考えている証拠。

将来を共にしたい相手、この先の生き方を理解してもらいたい相手という気持ちがあるからこそだと言えるでしょう。

とくに、ふたりの仲が深まってから、「じつは家業を継いで社長になる」など玉の輿を期待させるようなことを切り出すなら、あなたとの将来を考えている可能性大。

彼女が「玉の輿目当てで付き合っていない」とそれだけ信頼しているのでしょう。

具体的なお金事情

彼女でも、よほど信頼していないと「給料はいくら」「貯金額はこれだけ」といった、具体的なお金事情は話せないものです。

お金のことを具体的に話してくるのは、将来を共にしたい相手と思っている可能性大。

それだけ現実的に将来を考えていると言えるでしょう。

彼がお金事情を話してきたとき、内心がっかりする内容でも、「給料が低い」「それで大丈夫?」など不満を言わないことが大切。

彼が結婚を意識していたとしても、経済力のダメ出しによって、結婚への気持ちが薄れてしまうかもしれません。

生活スタイルについて

合鍵を渡す、同棲するといったことも、将来を考える気持ちが、彼には少なからずあると言えます。

さらに「ここに〇〇がある」「ここは勝手に使っていいよ」など、彼が家のなかを詳しく説明するのは、生活を共にする相手だと心を許しているから。

また、「洗濯物はこうしてほしい」「〇〇はこうやって作って!」など家事を指示してくるのは、結婚を意識している表れと言えるでしょう。

妻になってほしいという意識があるからこそ、細かな生活習慣を理解してもらいたい、生活習慣を擦り合わせたいという気持ちが彼にあるのかもしれません。

日常の会話に潜んでいる

大事なことだからこそ、結婚の話題を切り出すのは勇気がいるものです。

失敗しないためにも、まずはお互いの気持ちを察することが重要でしょう。

日常の会話から、彼の「結婚に対する意思」を読み取ってみましょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)