気になる人ができると、「好きになってほしい」「気を惹きたい」と思うのは当然のこと。

そんなときアプローチの方法をたくさん知っていると、成就する確率がグンと上がります。

そこで本記事では、男性目線で「グッとくるモテしぐさ」を5つピックアップしてみました。

ぜひ実際に応用して、気になる人との距離を縮めちゃいましょう。

思わずドキドキ…男性が「グッとくる」しぐさ5選

笑顔でアイコンタクト

「笑顔」と「アイコンタクト」はどちらも男性ウケがよく、かわいらしさをアピールできるものです。

そしてこの2つは組み合わせることで魅力が増し、相乗効果を期待できます。

とくに会話しているときはアピールのチャンス。ほんのりと微笑みながら、思い切って彼と目を合わせてみましょう。

表情がやわらかいだけでも相手は「話しやすい」と感じます。

さらにうなずくなど相づちを打てば、会話上手でなくてもいい雰囲気が漂うでしょう。

耳に髪をかける

男性からすると髪は「女性らしさ」を感じるポイント。

とくに、セミロング~ロングヘアには、女性としての魅力を感じやすいそうです。

そこでおすすめなのが、耳に髪をかけるしぐさ。耳にかけると首筋が強調されて、とても色っぽく見えます。

簡単なしぐさなのに根強い人気があり、効果バツグンなんです。

髪に触れている間、男性は思わずその一部始終を目で追ってしまうはず。

似たしぐさで、「髪をサイドに流す」「前髪をかき上げる」「髪を一つにむすぶ」なども男性ウケがいいですよ。

眠そうにウトウトする

眠そうにウトウトする

無防備な姿にドキッとする男性は多いもの。なかでも代表的なのが「眠そうにウトウトする姿」です。

子どものような無防備な姿はかわいらしく、思わず「抱きしめたい」「頭を撫でたい」「添い寝したい」と感じるのだとか。

同じようなものに、「あくび」「伸び」「眠そうに目をこする」などがあります。

「〇〇君といると安心して眠くなっちゃう」と一言付け加えておくと、より効果バツグンです。

ほっぺを膨らませる

ほっぺをプクッと膨らませる姿は、子どものような無邪気さが感じられてとってもキュート。

拗ねているとき、考えているとき、食事のとき、退屈なときなど、いろいろなタイミングで頬を膨らませてみてください。

わざとらしくアピールするのではなく、「ふとした瞬間」に「さりげなく」がベターです。

男性には、好きな女性をチラチラと目で追う傾向があるので、ほっぺを膨らませるあなたをみつけて「かわいい!」と思ってくれるかも。

真剣な顔

前述した笑顔とは対極ですが、「真剣な顔」も意外と男性ウケがいいのだとか。

たとえば「仕事中は真剣」「プライベートはニコニコ笑顔」など、ギャップが大きいほど強く惹きつけられます。

とはいえ、険しい顔で仕事をすると近寄りがたくなるので要注意。

頑張り屋さんな女性の周りには、自然と人が集まります。夢中になって仕事している姿を見て、「応援したい」「支えになりたい」と感じるのです。

こうした心理効果を与えるためにも、誰かと目が合ったときや会話するときには、笑顔で明るく接しましょう。

実践して距離を縮めよう

男性によってグッとくるポイントは異なります。そして、得意なアプローチ方法も人それぞれです。

そのため、まずは「これならできるかも!」と思った方法から試してみることがおすすめ。

実践する中で試行錯誤して、距離を縮めるチャンスを増やしましょう。

また背景にある男性心理を理解すると、タイミングがつかめて恋愛も進めやすくなります。

「いま彼はどんな気持ちかな?」と相手目線で考えるのはもちろん、いろいろな恋愛コラムなどで男性心理をチェックしてみてくださいね。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)