気になる男性と親密になるためには、盛り上がる会話や笑顔が必須。

でも、内容によっては男性にマイナスな印象を与えてしまうこともあるようです。

今回はホステス直伝による「笑い」のNGパターンとOKパターンを、それぞれまとめてみました。

癒やされる!男性に好かれる笑顔と嫌われる笑い方

リアクションが大きすぎる

大口を開けて豪快に笑ったり、手を叩いて笑ったりするなど、リアクションが大きい笑い方は、下品な印象を持たれやすいです。

大笑いすることは悪いことはありませんが、口元を手で隠すなどの上品さも忘れないようにしてください。

相手をバカにするような笑い

ほとんどの男性は、「笑われる」ことを嫌います。

そのためバカにしたり、見下したりするような笑い方は、男性のプライドを傷つけたり、男性から嫌われたりする原因になります。

ささいなことでも、バカにした笑いは避けましょう。

人によって育ってきた環境や価値観は違うものなので、相手の「当たり前」を笑うのもNGですよ。

会話が身内ネタばかり

大勢が会話するなかで、身内ネタばかり取り上げるのは避けた方がいいでしょう。

会話についていけない人から見たら、自分の存在を無視されているような気分になるかもしれません。

会話のネタを選ぶときは、みんなが盛り上がれる話題を心がけるようにしましょう。

男性の会話にウケる

男性の会話にウケる

男性は、女性から「ウケたい」「会話上手だと思われたい」と思っているもの。

だからこそ、男性の話を嬉しそうにウケてあげれば、それだけで好印象が生まれるでしょう。

相手がウケを狙っていると気づいたら、「なにそれ! 面白い!」と笑い返しましょう。

「もっと話したい」「もっと聞いてもらいたい」と思わせられたら、2人の距離もグッと縮まるでしょう。

ニコッとほほ笑む

ニコっとほほ笑む笑い方も、男性に好かれる笑い方のひとつ。

そんな笑顔に癒やされますし、緊張もほぐれやすくなります。

とくに、知り合って間もない関係だと、会話が途切れてしまいやすいもの。

そんなときはニコっとほほ笑んで、男性との心の距離を近づけましょう。

親密になるために笑顔は欠かせない

親しい関係になるうえで笑いは欠かせないもの。

嫌われやすい会話や笑いがわかれば、男性から誤解されることも避けられるはず。

素敵な笑顔で、愛される女性を目指していきましょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)