男性との相性は、付き合ってから気づくことも多いでしょう。

付き合うことになった訳ですから、もちろん何となく相性のよさはお互い感じているかもしれません。

ですが付き合う前からふたりの相性が分かれば、付き合ったあとにもっと居心地のいい関係を目指せるはずです。

そこで今回は「相性のいい男性を見極めるポイント」を紹介します。

彼氏になってほしい!相性のいい男性を見極めるポイントとは

金銭感覚が、自分と似ている

お金に対する考え方や価値観があまりにも違う男女は、付き合ってもうまくいかない傾向にあります。

お金にだらしがなかったり浪費癖が激しかったりする男性はもちろんですが、あまりにも節約をしすぎるような男性もいっしょにいると苦痛に感じてしまうかもしれません。

大事なのは、あなたと金銭感覚が似ているかどうかです。

お金への考え方が合っている男性であればそういった不満は感じないでしょうし、将来的に結婚してもうまくいく可能性が高いでしょう。

いっしょにいて、すぐに時間が過ぎる

「この人といっしょにいると、すぐに時間が過ぎるなあ」という男性なら、波長や感性という人間の根っこの部分が合う可能性が高いです。

また「面白い!」と感じたり興味を持ったりするものも似ていれば、やはり波長や感性が似ていて相性が合うということ。

あなたが時間を忘れて彼と会話をできるようなら、きっと彼も同じようにあなたとの時間に夢中になっているはずです。

そういう男性であれば、恋人同士になってもずっといい関係を築いていけそうですね。

素の自分を出せる

素の自分を出せる

出会ったばかりなのにお互いが言いたいことをすんなりと言い合えるような男性は、まさに相性のいい相手かもしれません。

いっしょにいても我慢をしたり気を遣ったりしなくてはいけないような男性だと、素の自分を出すのは難しいですよね。

気になる男性に対しては「嫌われたくない」という気持ちも強くはたらくので、なかなか本当の気持ちを話せないこともあるでしょう。

なので無理をしたり我慢をしたりしなくても、いっしょにいられる。そんな男性こそ、あなたにぴったりと合う可能性があります。

何となく、相手の考えが分かる

いちいち口に出して言わなくても、何となくお互いの考えていることを分かり合える。

そんな男性なら、あなたと相性がいいと言えるでしょう。

言わなくても分かり合えるということは、お互いの考え方が近いという証拠。そして、「相手のことを思いやっている」からこそだとも言えます。

そういう男性なら、付き合ってからもあなたを大事にしてくれるはず。さらにゆくゆくはお互いにフォローし合えるような、素敵な関係性も築いていけるでしょう。

相性ぴったりの男性を見つけたら、アプローチして

あなたが気になっている男性に、当てはまるポイントはありましたか。

もし相性ぴったりの男性を見つけたら、ぜひ積極的にアプローチしてみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

●本能には勝てない?相性は「匂い」でわかるのか