なんだかデートが盛り上がらず、気になる彼との恋愛もそこまで進展しない……。

そんな悩みを抱えている人は、少なくないかもしれません。

恋愛成功率を上げるためには、デートを楽しく盛り上げることが重要です。

今回は、「『恋愛成功率』を上げるデートのテクニック」を4つ紹介します。

「恋愛成功率」を上げるデートのテクニック4つ

軽くおねだりする

かわいいわがままは、距離が縮まるきっかけになりやすいです。

効果的なのはゲームセンターのUFOキャッチャーの景品や飲み物など、比較的少ない金額で済む程度のおねだり。

「あれ欲しいな!」「ジュース買って!」と言っても、少額であればそこまで彼の負担になりません。なんなら「無邪気でかわいい」と思わせることができるかも。

おねだりして彼に何かを買ってもらったら「大事にするね!」と、オーバー気味のリアクションをすると効果的でしょう。

終わりの時間は決める

デートの切り上げ方はとても大切です。

まだ関係が浅い相手とずっといっしょにいるのは、どうしても疲れてしまいます。

すると最初は楽しい時間がつづいていたのに、だんだん会話がなくなってきた……というケースも少なくありません。

最初のうちは、だらだらとデートを長引かせるのではなく、「デートは楽しいまま終わらせる」ことを意識してみましょう。

「〇時までに帰らないといけない」という感じで、あらかじめデートの終わり時間を決めることが重要です。

「もう少し遊びたかったな」と男性に思わせることで、次もまた会いたいという気持ちが与えられますよ。

プライベート感を出してみる

プライベート感を出してみる

仕事や学校で顔を合わせる相手の場合は、普段とは違う姿で会うことを意識してみてください。

髪を下ろしたりスカートを履いたりなど、ちょっとした「普段と違う姿」でOK。

それだけでもプライベート感が出て、「レアな姿が見れた」と男性は嬉しくなるはずです。

彼にしか見せない姿をあえて見せて、男心をくすぐってみましょう。

希望はあらかじめ伝えておく

デートプランに行き詰まるのは、気まずい雰囲気になってしまう原因のひとつ。

だからこそ行きたい場所や行きたい店など、希望のデートプランはあらかじめ伝えましょう。

なんとなくでもデートの流れが決まっていれば、当日もスムーズに遊ぶことができます。

男性も次回のデートプランをイメージしやすくなりますし、お互いに「こんなはずじゃなかった」とガッカリするデートにはならないはずです。

デートは、下準備が大事

デート中は笑顔で楽しむこと。なんてわざわざ言わなくても、大切だと分かっているものでしょう。

笑顔でいられるようなデートの下準備をしておくことは、恋愛成功率を上げるための秘策でもあります。

ぜひ実践してみてくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)