面倒な女

自分にとっては何でもない言動も、男性からすると「この子、面倒くさそうだな」と感じてしまうみたい。

面倒だと思われる女性は、残念なことに恋愛対象から外れてしまうことも。

せっかく好きな人とイイ感じになった時に、面倒だと思われないためにも、どういう言動がそう思わせてしまうのか知っておきたいですよね。

そこで今回は、男性が「この子、面倒くさそう」と感じる女性のエピソードを聞いてみました。

俺は苦手かも…!男性が「この子、面倒くさそう」と感じる女性って?

必要以上に他人を褒める

「素直に他人をほめられるのはすごいと思うんだけど、あまりにもほめすぎると闇があるんだろうなって思ってドン引きします。どうせ私なんか……って思ってそう」(24歳/建築会社)

褒め上手な人はモテる傾向にありますが、度が過ぎてしまうと「本当に思っているのかな」「何か裏があるのでは?」と不信に思われてしまうかも。

また、周りを褒めて「私なんか」と自分を卑下する姿は、“面倒くさそう”という印象を与えてしまうこともあるみたいです。

もちろん、他人を素直に褒めることを全面禁止しなくてOK。

でも、話のほとんどが他人の話題で終わってしまったら、せっかく距離を縮められるチャンスなのに無駄になってしまいます。

他の女性の話をするのもいいですが、「最近自炊に力を入れているの♡」など、自分をさりげなくアピールできる会話ができると、ストレートに好印象を与えることができると思いますよ!

夜中に長文のLINEを連投する

「夜中に長文のラインを連投してくる子は、夜な夜ないろいろ考えてそうだし、闇が深そうで怖いです。

暗い中で、ひとりであれこれ悩んでるんだろうなって考えるとドン引きしちゃって、好きになれないと思います」(25歳/警備会社)

寝る前に好きな人にかまってもらいたくなる気持ちはわかります。

でも、それも少しなら可愛くみえるのですが、長文であったり、何通も送られたりすると“面倒くさそう”と思わせてしまうかもしれません。

さらに、夜中にひとりであれこれ悩むあなたの姿を想像すると、なんだか闇深さも感じさせてしまうのだとか。

何か不安なことがあるのであれば、LINEではなく、会った時に直接聞いてみるのがおすすめ。

面と向かって悩みを打ち明けることで、守ってあげたくなるような女性を演出できるでしょう♡

日記をつけていることを公言する

「日記つけてる女性は、絶対闇深いでしょ。愚痴とか陰口とか、誰にも言えないようなことをいっぱい書いてそうでめちゃくちゃ怖いです」(20歳/大学生)

日記をつけるのは、一日を振り返り、心の整理ができるので素敵な習慣ですが、それは周囲には秘密にする方がいいかも。

こちらの男性のように、「悪いことまで日記をつけているのではないか」と思う人もいるみたい。

何を書いているのか周囲にとってわからないのが、ミステリーで知的な印象を感じさせる反面、闇深さや面倒くささを感じさせてしまうことも。

今日一日を振り返ったり、思い出を整理したり、自分の感情を書き留めておくのは、こっそりと行う方がいいかもしれませんね。

好きな人には好印象を与えたい!

意中の人には、やっぱり良いイメージを持ってもらい、あわよくば好きになってもらえたら……なんて思いますよね。

そのためには、彼に「面倒」認定されないことも大切。

今回紹介したように、何気ない言動の中にも「面倒」要素は意外とあるので、彼がマイナスな印象を抱いて引いてしまう前に、改善を心掛けましょう!

(愛カツ編集部)