浮気性な男性と付き合うと苦労しますよね……。

「できれば真面目な恋愛をしたい」「一途な男性と出会いたい」と考える女性も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、浮気性な男性がやりがちな言動を一挙ご紹介していきます。

ぜひ早い段階で見抜いて、幸せな恋愛へと近づけてくださいね。

「絶対に浮気しないよ?」と言いつつ浮気性な男性がやりがちなこと

聞いていないのに「絶対に浮気しない」

浮気について頻繁に考えていると、つい男性自身から浮気を話題にしてしまうよう。

そもそも「浮気する」という発想がない人は、わざわざ自分から口にしないでしょう。

また、「絶対に」などの断定する言葉が付いている場合も要注意です。

断言が多い人には以下の心理が隠れていることがあります。

・自分の価値観を押し通したい

・言葉でいいくるめたい

・本当は自信がない

……もちろん、中にはしっかり者や有言実行な人もいます。

しかし、必ずしもプラスの背景とはかぎらないので、鵜呑みにしすぎない方がいいですよ。

言葉だけでなく行動からも誠実かどうか判断しましょう。

元カノや女友だちと頻繁に会う

元カノ・女友だちなどの異性と頻繁に会っているのを見ると、嫉妬でモヤモヤ……なんてこともあると思います。

こうした男性は、女性と進展するチャンスをつねに残しておきたいのかもしれません。

付き合っている相手との仲が微妙になったり、他の女性といい雰囲気になれば、浮気しやすくなるでしょう。

また浮気性な男性は、彼女が「不安だから女の子と会わないで」と伝えても、あまり深く気にしない傾向にあるようです。

浮気性の男性にとっては「当たり前の行動」で、あまり罪悪感がないのかもしれませんね……。

反対に誠実な男性であれば、異性と会う回数を控えたり、異性がいる飲み会に行くときなどは事前報告してくれるでしょう。

嘘をつくことに抵抗がない

嘘をつくことに抵抗がない

浮気性な男性の多くは、他人と信頼関係を築くことが苦手です。

また見栄や後ろめたさから、簡単に小さな嘘をかさねる癖があります。

「じつは成績トップなんだよね」「年収高いよ?」「この前告白されて……」

こうした些細な話に嘘がかくれている場合、相手を裏切ることへの抵抗が少ないタイプかもしれません。

浮気したときにも「男友だちと会っていた」「あの子とはただの友だち」と嘘をつく可能性があるでしょう。

もちろん嘘をついたからといってイコールで浮気とはかぎりません。

しかし嘘をつく癖がある男性と付き合うと、浮気をはじめとしてさまざまな問題に発展しがち。

ちょっとでも違和感を持ったら、自分の直感を信じて慎重になってくださいね。

浮気性の兆候をスルーしないで!

当てはまる言動を見つけたときには、スルーせず「浮気するタイプかも」と注意した方がベター。

先に身がまえておくと、のちのちショックを受けることも減るでしょう。

また好きになってから浮気性に気付くと、どうしようもない心の痛みを感じることも考えられます。

自分の目で判断しにくいときは、信頼できる友だちに相談することもおすすめ。

恋愛初期はいいところに目が向きやすいので、意識的に客観視してみましょう。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)