「毎日メッセージのやり取りが楽しいなあ」「もうすぐ付き合えるかも」「いつ告白されるんだろう……」

交際前ってこんな風に、相手に対して思いを巡らせる時間がくすぐったくもうれしくもありますよね。

男性にとっても、交際前は特別に心が躍るなんてことがあるようです。

そんなとき男性が言ってほしい言葉を投げかけることで、より相手の意識をこちらに向けることができるでしょう。

今回は「女性から交際前に言われて、男性がドキドキするひと言」を紹介します。

女性から交際前に言われて、男性がドキドキするひと言4つ

「いつも〇〇してくれるから安心できる」

「女性から信頼されているかどうか」、この確信が告白への勇気に繋がることは、言うまでもないでしょう。

だからこそ、「いつも〇〇してくれるから安心!」というひと言は、男性の告白を後押しするのにピッタリ。

「いつもLINEしてくれるから、安心できるよ!」と言ってみたり「運転上手で安心だよ!」と褒めてあげたり……。あなたが男性の信頼できるポイントを具体的に教えてみるといいでしょう。

きっとこれからも男性は、その信頼を大切にしていきたいと思ってくれるはずです。

「〇〇行くんだったら絶対誘って!」

デートに誘うにしても誘われるにしても、女性から「あなたと行きたい!」と言われたら、男性はこの上ない幸せを感じるようです。

だからこそ、「〇〇行くんだったら絶対誘って!」という少し強引なセリフも嬉しくなってしまうもの。

男性が軽い感じで「〇〇へ行ってみたいな~」と口にしたら、「え!私も行きたい!」と押してみてくださいね。

「ほかの子じゃなくて私とね!」というちょっとしたプレッシャーでも、交際直前の時期なら幸せな圧だと感じてくれるでしょう。

「いっしょにいると落ち着く」

「いっしょにいると落ち着く」

恋はドキドキするものですし、その感情はとても特別。

でも、「いっしょにいて安心できる関係」になることも、幸せになるためには不可欠ですよね。

意中の男性を喜ばせたいなら、「いっしょにいると落ち着く」と伝えましょう。

男性は自分自身の価値を実感して、「この女性のために何でもしてあげたい!」と思うはずです。

このセリフは、最初のデートよりも、何度かデートを重ねてから伝えてみてくださいね。

ふたりで過ごした経験値が増えるほど、男性の心に深く染み込んでいくでしょう。

「つらいときは言ってね」

意中の男性が寂しそうなときや、ちょっと体調が悪いとき……。

「つらかったら、いつでも連絡してね!」「買い物とか行くから遠慮しないで!」などと言ってみるのはいかがでしょうか。

付き合う前だからこそ、こんなひと言が男性の心にじーんと染み込むはずです。

お付き合いが長くなると支え合うのが当たり前の関係になってしまいますが、それもそれで幸せですよね……。

あなたの献身的な気持ちは、きっと男性をとても嬉しくさせるでしょう。

交際前の期間を楽しんで

好きな女性から信頼、愛情、慕う気持などを感じられたら、男性はきっと満面の笑顔で喜んでくれるはずです

今回紹介した、交際前に言われたら男性がドキドキするひと言を参考にしながら、交際前の期間を楽しんでくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)