男性は、彼女に対してそっけない態度をとってしまう不器用なタイプも多いようです。

そんな素直になれない彼だとしても、本心では彼女のことを思っているはず。

そこで今回は、不器用な彼が彼女に感謝していることを3つご紹介します。

本当は好きだけど…不器用な彼が彼女に感謝していること3つ

ダメなところはちゃんと言ってくれる

「素直になれない僕は敵を作りやすく、友人と呼べる人はいません。でも今の彼女だけは愛想をつかすことなく向き合ってくれ、『そういう言い方ダメだよ!』と叱ってくれます。

こんな僕のためを思ってくれる人は、この世に彼女しかいない!と思っています。素直じゃないので彼女には伝えられていませんが(笑)」(27歳/IT)

自分のことを思って叱ってくれる人って、大人になればなるほど貴重な存在。

ダメな部分をきちんと指摘してくれるのは、本当に彼を大切にしている証拠と言えますよね。

とはいえ、ただダメ出しするだけでは、彼も傷つくだけ。

「こういう風にしたらいいんじゃないかな?」と相手への思いやりを持って伝えてあげるられるといいですね。

自分のことを立ててくれる

「どうも素直になれなくて、彼女に素っ気ない態度で接してしまうこともあるのですが、友人や先輩との飲み会に彼女を連れて行くと必ず僕のことをたててくれます。

友人にも先輩にうらやましがられて、彼女には頭が上がりません。彼女はそんな風には思ってないみたいだけど、絶対に僕の方が惚れてる!」(26歳/広告営業)

男性は女性にたてられると嬉しいもの。

彼の全てをしっかりと見て理解し付き合えている彼女って素敵ですよね。

彼は素直になれないという負い目があるからこそ、彼女の器の大きさが感じられる対応に、余計にグッときちゃうのかもしれません。

かっこつける性格を受け入れてくれる

「僕は恥ずかしながらかっこつけな性格で、人前でイチャイチャなんて絶対に無理です。手も繋がないし、彼女の希望を聞いたデートもしたことないほど。

それでも彼女はそんな僕をむしろ男らしくていいと笑って言ってくれます。この人とじゃないと結婚できないなと思いましたね」(28歳/不動産)

素直になれない男性のなかには、かっこつけタイプな人も意外と多いもの。

女性にとってはマイナスに感じられることも少なくないですが、「性格」となると、努力次第ですぐに変えられるわけでもありません。

そんな部分を理解し、自分のことよりも優先してくれる優しさを持つ彼女には、居心地の良さを感じずにはいられないみたいですよ。

彼の不器用さにも向き合ってあげて

素直になれない、素っ気ない態度を取ってしまう、そんな男性の態度を寛容に受け止め、理解しようとしてくれる彼女の姿に男性は惹かれるようです。

悪気はなく不器用なだけなので、表向きの彼の言動だけでその人となりを判断せず、じっくりと向き合っていく心構えが一番大事なのかもしれませんね。

(愛カツ編集部)