干支占いでは、生まれた年の星や自然の巡り合わせから、その人の運命がわかります。

そんな干支占いから、「恋愛の裏性格」を占ってみました。

誰にも、自分では気がつかないような恋愛に対する「裏の顔」があるもの。

ぜひ、心して読んでみてください。

前編に引き続き、今回は後編のご紹介です。

【後編】干支別恋愛性格・あなたの「裏の顔」は?

午(うま)年生まれ

……好きな男に弱い

情熱的で健全な恋愛をする午(うま)年生まれ。

好きな相手と楽しく過ごしたいと、ストレートに思っています。

はっきりものを言い、対等な関係で恋愛をするタイプなのですが、おだてられて気がついたら貢いでた……なんてことにもなりがち。

好きな男に弱いのです。

未(ひつじ)年生まれ

……愛情表現が激しい

恋愛には奥手で、できれば受け身な状態で無難な恋愛ができたらいいなと思っている、未(ひつじ)年生まれ。

裏の恋愛性格は反対で、愛情表現が激しく、相手の男性がたじろぐほど求めて求めまくります。

でも、内気さが勝ってしまい、本性はなかなか出せないでしょう。

申(さる)年生まれ

……結婚したら良き妻に

男性から好かれる「カワイイ系」の、申(さる)年生まれ。

人を楽しませるのが得意で、飲み会のような集まりでは1番人気。

みんなに笑いかけ、ふわふわと恋愛をして楽しみます。

でも、結婚したら良き妻に。

自分でも気づいていない裏恋愛性格かもしれません。

酉(とり)年生まれ

酉(とり)年生まれ

……ロマンティックな展開

完璧主義の酉(とり)年生まれは、恋愛も完璧にしたいと思っています。

相手の性格、容姿、職種、肩書など、現実的に必要なものを求めるでしょう。

そんなクールな恋愛をするくせに、裏ではロマンティックな展開を望んでいますよ。

かなうなら、超セレブな王子様にさらわれたいのです。

戌(いぬ)年生まれ

……自堕落な関係をしてみたい

安心安定志向の戌(いぬ)年生まれ。

誠実で手堅い仕事をしている、中堅な男性との恋愛をしようとするでしょう。

しかし、誰にも言えない裏の恋愛性格は、超美形だけど超ダメな男性と、自堕落な関係になりたい願望があることです。

安心も安定も捨てて、その日暮らしをしてみたいのでしょう。

亥(いのしし)年生まれ

……大胆に迫られたい

自分の気持ちに正直な恋愛をする亥(いのしし)年生まれ。

好きなら尽くしますし、冷めればあっさり別れます。

でもじつは、わがままな俺様彼氏に大胆に迫られ、振り回されてみたい……なんていう恋愛裏性格を持っているでしょう。

「強気なわたしを壊して」なんて思うのです。

事前に知っておいて

「あ、そうかも……!」と当てはまった人も多いでしょう。

裏に隠れているとはいえ、その恋愛性格は紛れもなくあなた自身です。

事前に知っておけば、きっと役に立ちますよ。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)