好きな男性ができると、好きすぎると余裕がなくなり、いつもはしない言動をすることがありますよね。

それは、じつは男性も同じ。好きすぎると余裕がなくなり、独特の言動を傾向があるのです。

そこで今回は、男性の星座別に、好きすぎて余裕がないときにする言動をご紹介します。

おひつじ座からおとめ座を紹介した前編に続いて、今回は、てんびん座からの発表です。

【後編】男性の星座別・好きすぎて余裕がないときに出すサインとは?

てんびん座(9/23〜10/23)

【ファッションをチェックする】

てんびん座の男性は、センスがよく、自分でもそれを理解している傾向があります。

大好きな女性にもセンス良くあってほしいと思っているでしょう。

「こんな服も似合うと思うよ?」と着てほしい服をやんわり伝えてくるなら、あなたのことが大好きな証拠ですよ。

さそり座(10/24〜11/22)

【抜き打ちテストをする】

さそり座の男性は、恋愛に信頼感と安らぎを求める傾向があります。

そのため、捨てられることや裏切られることを極端に怖がるでしょう。

彼が、あなたに突然電話をかけ「今何しているの?」と聞いたり、過去にした質問をもう一度して、嘘をつかれていないかを確認したりするなら、それは愛情サイン。

あなたの気持ちを確認している証拠ですよ。

いて座(11/23〜12/21)

【他の男性を下げるような発言】

いて座の男性は、自分は他より優れていると思っている傾向があります。

そのため、好きな女性の前では、その女性の元カレや、他の男性を下げるような発言をするでしょう。

好きな相手には、自分の良さを何としてでも伝えようとするのが、彼の本気サインですよ。

やぎ座(12/22〜1/20)

やぎ座(12/22〜1/20)

【自分の価値観を押し付ける】

やぎ座の男性は、自分の価値観が絶対であり「常識」だと思い込んでいる傾向があります。

そのため、好きな女性に対して愛情が増すと、自分の価値観を押し付けたり支配的な言動をしたりするでしょう。

少し高圧的な態度を見せるのが、彼なりの愛情サインなのです。

みずがめ座(1/21〜2/18)

【思わず自分の好きなことを熱弁する】

みずがめ座の男性は、自分の好きなことはとことん追求する傾向があります。

そのため、好きな人と2人きりになると、ついつい自分の好きなことばかり話すことが増えるでしょう。

自分の好きなものを相手にも共有したいという気持ちがあるのです。

うお座(2/19〜3/20)

【相手を思いっきり甘やかす】

うお座の男性は、優しくて自分よりも相手を優先する傾向があります。

好きな人には自分ができる限りの事はしたい!と思うでしょう。

そのため、彼があなたを甘やかしてくるなら、それは好きすぎて余裕がない証拠。

なんでもやってあげたいと思って行動するのが、彼なりの愛情サインですよ。

男性の愛情はわかりにくい?

男性の愛情はわかりにくいことがあります。

「私の思い上がりかな?」と彼の愛情に自信が持てなくなることもありますよね。

今回ご紹介した内容を参考に、彼の愛情サインを見極めてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)