好きな男性ができると、好きすぎると余裕がなくなり、いつもはしない言動をすることがありますよね。

それは、じつは男性も同じ。好きすぎると余裕がなくなり、独特の言動を傾向があるのです。

そこで今回は、男性の星座別に、好きすぎて余裕がないときにする言動をご紹介します。

【前編】男性の星座別・好きすぎて余裕がないときに出すサインとは?

おひつじ座(3/21〜4/19)

【しつこくて強引なアプローチ】

おひつじ座の男性は、自分の望むものは絶対に手に入れたいと思っている傾向があります。

そのため、好きすぎて舞い上がると、自分本位になりしつこくて強引なアプローチになりがち……。

彼の出す本気のサインは、わかりやすいかもしれません。

おうし座(4/20〜5/21)

【腰が軽くなる】

おうし座の男性は、所有欲が強く、好きな人とはずっと一緒にいたいと考える傾向があります。

そのため、相手に誤解を生む発言をしてしまったときに、すぐに相手の家に飛んでいって、事情を説明しようとするなら、それは好きすぎて余裕がないサインです。

好きな人が自分から離れていくのを、恐れているがゆえに、フォローに回るのがはやいでしょう。

ふたご座(5/22〜6/21)

【駆け引きで相手を翻弄する】

ふたご座の男性は、恋愛をゲーム感覚で楽しむ傾向があります。

そのため、恋に夢中になると、自分が有利になるように動くでしょう。

また、相手がどんな反応をするのかを見て楽しむために駆け引きをするはず。

それが、彼にとっての愛情サインなのです。

かに座(6/22〜7/22)

【必要以上に相手に与える】

かに座の男性は、心配性で繊細な傾向があります。

そのため、好きすぎて余裕がなくなると、相手の心をつかみたい一心で、たくさん尽くしてくれるでしょう。

本気で好きだと必要以上に相手に与えてしまうところがあるのです。

しし座(7/23〜8/22)

しし座(7/23〜8/22)

【人気店に連れて行きたがる】

しし座の男性は、自己顕示欲が強く見栄っ張りな傾向があります。

そのため、なかなか予約の取れない人気店や、夜景の綺麗な高級レストランに連れて行き、カッコいいところを見せようとするでしょう。

あなたの前で、彼が自分のすごさをアピールしてくるなら、それは本気のサインですよ。

おとめ座(8/23〜9/22)

【物理的距離を縮めようとする】

おとめ座の男性は、恥ずかしがり屋で、自分から素直にデートに誘えない傾向があります。

そのため、相手のオフィス近くのカフェで「あの子現れないかなぁ」と期待をして待ってみたり、物理的距離を縮めたりするところがあるでしょう。

男性の愛情はわかりにくい?

男性の愛情はわかりにくいことがあります。

「私の思い上がりかな?」と彼の愛情に自信が持てなくなることもありますよね。

今回ご紹介した内容を参考に、彼の愛情サインを見極めてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)