キスは最もシンプルな愛情表現のひとつですが、何度されても嬉しいもの。

あなたはどんなとき、彼にキスをしたくなりますか?

また、男性には、たまらずキスをしたくなる瞬間があるようです。

そこで今回は、男性の血液型別に「キスをしたくなる瞬間」をご紹介します。

事前に知っておけば、彼からのキスを誘導できちゃうかもしれませんよ♡

男性の血液型別・「キスをしたくなる瞬間」って?

A型の男性は

【ふいに女性らしいイイ香りがした時】

A型の男性は、一緒にいる女性の「イイ香り」を感じたときに、異性として意識するようです。

普段なら、勢いやその場のノリでキスすることは少ない彼も、香りにつられて本能的にキスしたくなるみたい。

とくにA型の男性がきゅんとしやすい香りは、シャンプーの香り。

せっけんのような香りのフレグランスなどをつけておくことで、デート中のキスを誘うことができるかも。

真面目そうに見える彼も、あなたの知らないところで「キスしたい」と悶々としているのかもしれませんね。

B型の男性は

【独占欲を掻き立てられたとき】

B型の男性は、自分の独占欲が搔き立てられたときに「キスしたい」と感じる傾向があります。

たとえば、人目がある場所や他人の視線がある場所で「この子は俺のものだ!」とアピールしたくなり、気持ちが盛り上がるようです。

ちょっぴり大胆な彼の行動に、戸惑う女性も少なくないでしょう。

彼の小悪魔ぶりが発揮されると、人前で堂々とキスをしてくる可能性もあります。心の準備をしておきましょう。

どうしても人前でキスをするのが恥ずかしいという場合は、彼の顔が近づいてきた時に「あとでね♡」と待ったをかけて。

O型の男性は

【細やかな気遣いに触れて愛おしく感じた時】

O型の男性は、女性の繊細で丁寧な心遣いに触れた時、愛おしく感じ、キスしたくなるのだとか。

彼はプライドが高く、恥ずかしがり屋な一面もあるので、いつもは「キスなんてできない」と消極的になってしまうことも。

しかし、女性らしい気遣いをされた時、たまらずキスしたい欲が爆発するのかもしれません。

不器用なところもあるため、キスした後は照れて無口になってしまうこともあるみたいです。

常に「気遣いしなくちゃ!」と肩肘張る必要はありませんが、彼のことを思いやって行動することで、彼をきゅんとさせることができると思いますよ♡

AB型の男性は

【薄暗いなかで二人きりになったとき】

AB型の男性は、シチュエーションや明かりなどによるムーディーな雰囲気で燃えるところがあるそうです。

そのため、たとえば間接照明が素敵なお店であなたの表情を見た時、いつもと違う感覚にクラクラしてしまうのでしょう。

ムーディーな場所で二人きりになると、女性側もつい彼にスキンシップを取りたくなると思います。

彼とマンネリしているときや、いつもよりドキドキしたデートにしたい!という時は、彼のテンションが上がるような場所をチョイスすると良いかもしれません。

彼にキスして欲しいと感じたら

キスは、心理学的にも注目されているスキンシップです。

たとえば、精神安定効果や鎮痛効果といった神経に作用するものから、愛情の再確認や信頼関係の構築など、二人の関係性に及ぼすまで幅広く効果が期待できます。

また、キスして欲しいときは血液型別の「キスをしたくなる瞬間」を演出するのもひとつの手。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)