浮気、束縛、すれ違い……。交際しているときに、こんなことに悩んだことはありませんか。恋愛がうまくいかないのは、パートナーの性格を見極められなかったからかもしれません。

そこで今回は、ダメ男を見抜く4つのポイントについて紹介します。

「彼と付き合って失敗だった……」なんて後悔しないためにも、事前にしっかりチェックしておきましょう。

付き合う前に確認して!ダメ男を見抜く4つのポイント

ポイント1:すぐに「なんで?」と聞いてくる

あなたの行動に対して「なんでそうしたの?」「なんでこんな服装なの?」「なんであの子と遊ぶの?」など、「なんで?」がやたら多いのはダメ男の可能性大!

独占欲が強く彼女のすべてを知っていたいタイプと言えるので、付き合ったら束縛されて窮屈な関係になってしまうかもしれません。

また彼女が自分の思い通りの行動をしないと、不機嫌になりやすい傾向も……。

あなたの行動や判断を柔軟に受け止めてくれる男性を選んだほうが、心地良いお付き合いができるでしょう。

ポイント2:財布やバッグの中が乱雑

勝手に物色するのはNGですがお会計のときなどでチャンスがあれば、彼の財布やバッグのなかをさりげなくチェックしてみましょう。

もしもバッグの中が整理されていない、財布に支払い用紙が入ったまま、お金を雑に扱っているなどだらしない様子があったら彼はダメ男かもしれません。

整理整頓ができず身の回りがだらしないと、彼の家に遊びに行ったり同棲したりしたときに、ケンカやトラブルの原因になります。

まずは、彼の身の回りからチェックしてみてくださいね。

ポイント3:反応を試す言動が多い

笑えない冗談を言ったりわざと素っ気ない態度を見せたりなど、あなたの反応を試すような行動が多い男性にも注意しましょう。

あなたを試す行動が多い男性は自分に自信がなく、その分相手に求める要求が多い傾向にあります。

言い換えれば相手の気持ちを考えず、自分のことしか考えていない配慮のない男性とも言えるのです。

ポイント4:女性の活躍を話題にしてみる

女性の活躍を話題に出してみるのも、ダメ男を見抜く方法のひとつです。

たとえば、有名人や周りの友人、自分自身の活躍など、女性の活躍や功績の話題を出して彼がどんな反応を見せるかチェックしましょう。

「女のくせに」「どうせ女なんだから」と、男尊女卑のような思考を感じたら要注意です。

彼の心のなかには、「男性は女性の上に立つもの」という意識があるのかもしれません。

彼が無意識のうちに女性を見下すことがないか、付き合う前に彼の言動を確認しておくことが大事です。

支配力が強い男性の場合、平然と傷つくことを言ったり女性が意見することを認めたりしないなど、モラハラ彼氏となる可能性もあります。

付き合ってから居心地のよい時間を過ごすためにも、対等な関係性を築ける相手なのか見極めることは大切ですよ。

ダメ男を見抜いて後悔しない恋愛を!

よく「恋は盲目」と言いますが、相手に対する不安を無視して交際をスタートさせたことで、後悔してしまうこともあります。

相手のよいところを見つける意識も大切ですが、彼のダメな部分を早めに見抜くことも大切です。

幸せな恋愛ができる相手を、ぜひ探してくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)