「恋」に関しては案外、女性よりも男性のほうが消極的な生き物かもしれません。

本当は女性に言ってもらいたいセリフがあっても、「言ってほしい」とはなかなか言えないものです。でもそれだけに、もし言われたら男性はすごく喜ぶことでしょう。

今回はそんなシャイな男性たちが、「女性から言われたい言葉4つ」を紹介します。

男の本音!男性がじつは、女性から言われたい言葉4つ

「もっとデートしよ!」

あなたがデートに誘われることが多いなら、彼はちょうどいいと思うペースで誘ってくれているかもしれません。

そこで、「もっとデートしよ!」と女性側から伝えられたら、あなたの大好きな気持ちが彼に伝わるでしょう。

もちろんデートだけでなく「彼のことが大好き!」という気持ちが伝わるなら、なんでもOKです。

「そのままでいいよ」

多くの男性は、女性の前で「かっこいい男でいたい」と思うものです。

「かっこいい男」の定義は人それぞれですが、好きな女性の前では無理をしてしまう男性も多くいます。

無理をしているぶん、「そのままでいいよ」というひと言に男性は安心できるようです。

頑張ってかっこいい男にならなくても、大好きな彼女がありのままの自分を好きでいてくれるなら、これ以上幸せなことはありません。

「〇〇な部分がかっこいい!」

「〇〇な部分がかっこいい!」

どんな言葉よりも「かっこいい!」というひと言は、男性にとって嬉しい褒め言葉です。

ちょうどよいタイミングで「かっこいい!」と言えたら、もっと効果がアップします。

たとえば彼が自分のことを我慢して、誰かを優先するとき。あるいは、地道な努力を重ねて目標を達成したときなどがいいでしょう。

「ありがとう」や「すごい」を、ちょっと茶目っ気を含ませながら「かっこいい!」と言ってあげるのもおすすめです。

「〇〇くんといるのが一番だな」

男性にとって「一番」というのは、最高の褒め言葉です。

もちろん、これはお世辞ではありません。

あなたにとって彼が一番素敵な男性であれば、「私にとっては、〇〇くんが一番だよ」と伝えてあげてください。

「いつもやさしく気を配ってくれるから、〇〇くんといっしょにいたい」など、具体的な理由をつけるのがおすすめです。

日ごろ感じている幸せを、言葉にして伝えてみるのはいかがでしょうか。

彼の反応を観察しよう

男性も女性に言われたい言葉がたくさんあります。

ただ、それをあえてリクエストするのはかっこ悪く、女々しいと感じる男性が多いため、女性は気づきにくいかもしれません。

普段の会話でどんな言葉に対して彼が嬉しそうな顔をしたか、じっくり観察するようにしてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)