「彼氏に大事にされている!」と自信を持って言える女性は、意外と少ないでしょう。

会ったときは優しくしてくれるけれど、たまに素っ気ない態度をとられるとか、LINEを未読無視されることがあるなど。

「もしかして大事にされていない?」と不安に感じることもあるはず。

今回は、彼があなたのことを大切にしているかどうか見極める3つの方法をご紹介します。

今すぐチェック!「彼があなたを大切にしているか」…見極める方法3つ

ケンカの後の対応

「一番わかりやすいのは喧嘩した後。本気で愛している相手だったら、時間をかけて話し合って、何がいけなかったか、同じ失敗をしないためにはどうすべきかを考えるもの。

キスなどで誤魔化して終わらせようとするのは、ちょっと信じられません」(26歳/アパレル)

ケンカは一見悪いことのように思えますが、カップルにとっては長い付き合いができるかどうかを確かめられるチャンスともいえるはず。

ケンカをしたからこそ、お互いの正直な気持ちに気づけることもあるでしょう。

ピンチはチャンスといいますが、悪いことがあったときこそ、相手の本性を見破る良い機会なのかもしれませんね。

やつあたり後に謝ってくれるか

「機嫌が悪い日にデートすると、つい彼女に甘えて八つ当たりすることも。でも本気で好きな相手だったら必ず謝ります。

逆に適当に付き合っている相手だったら、まぁこのまま嫌われてもいっかって思います」(25歳/ゲーム)

男性は、女性に比べると気分の波はないかもしれません。

しかし、些細なことでイラッとすることもあるはず。

たとえば、疲れていたり嫌なことがあったりしたときには、やっぱりイライラしてしまうものですよね。

もし、あなたとのデート中にそんなイライラをぶつけられた場合、その後の態度をチェックしてみてください。

その場や、デートの後に真剣に謝ってくれるなら問題はないといえますが、そのまま放置される場合は「万が一のことがあってもいいか」と思っている可能性もあるでしょう。

急なキャンセルの埋め合わせをしてくれるか

急なキャンセルの埋め合わせをするか

「急な仕事でデートをキャンセル、デートを途中で切り上げることってありますよね。

そういうときに埋め合わせをきちんとするかどうかは、かなり相手への愛情と比例します。ドタキャンしたのに次の予定を自分から提案しないのは、遊び相手の証拠かも」(39歳/自営)

ドタキャンを何回したか…と数えるよりも、その後埋め合わせをしてくれるかが大事になるでしょう。

ドタキャンにも正当な理由がある場合も多く、「ドタキャンが多いから大切にされていない」と思う必要はないはず。

ただし、連続で何度も続いたり、謝られないなどの場合は別でしょう。

ドタキャンしたという事実や、それによって彼女を悲しませたということをどれだけ償おうとする態度が見えるのかチェックしてみてください。

大切にしているからこそ…

すごく優しくてなんでも言うことを聞いてくれて、あなたが欲しいと言ったものはすべて買ってくれる……。

そんな人が理想の彼氏かというと、そうとも言えないのが恋人というものでしょう。

時に厳しく接してくれるのも、大切にしている恋人にだからこそできる愛情の表現方法なはず。

本当に大事にしてくれている彼氏には、こちらも愛情で応えてあげましょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)