誰もが彼氏には浮気されたくないですよね。

しかし、「浮気しないで」といくら言っても、する人はするのが残念な事実。

浮気予防のためには、どんなときに男性がフラッとしてしまうのかを知っておくことが重要です。

「彼女以外の女性にときめいてしまった瞬間」について実際の男性の声を見ていきましょう。

彼女には内緒!「他の女性にときめいてしまった瞬間」とは

 

絶妙なタイミングで励まされた

「連日の激務が続き、寝不足で発注ミスをしてしまったんです。

でも同僚がお菓子と缶コーヒーを渡してくれて『この状況では誰がミスしてもおかしくない』と慰めてくれました。
それまで全然意識してなかったけど、急に気になりました」(26歳/飲食店勤務)

弱っているときに優しくされると、誰でもグラっときてしまいますよね。

とくに、彼が忙しくて会えないときは要注意。

職場でのフォローはできなくても、彼の仕事への真剣な取り組みを応援して、疲れを癒やすことを忘れずに。

彼女の友達がタイプだった

「彼女と飲んでいるときに、彼女の友達が合流したんです。
その子が僕の好みで、雰囲気は彼女と似てるけど、その子は黒髪で痩せ型。彼女には申し訳ないんですが、ドキドキしてしまいました」(25歳/商社勤務)

彼女の友達だからこそ、雰囲気や感性が彼女と似ていて彼の好みにマッチしやすいのかもしれません。

彼が好みそうな女友達は、近づけないことが得策でしょう。

 

女友達が弱みを見せてきた

「女友達に彼氏のことで相談されて、そんな男と別れたほうがいいと言いながら自分が守ってあげたい気持ちが出てきた。
結局、お互いの恋人には秘密で付き合ってしまった」(29歳/エネルギー関係会社勤務)

恋愛相談から恋に発展することはよくあること。

「俺が守ってあげたい」という気持ちが恋心に結び付きやすいのですね。

女友達からの相談でも、2人きりでは会わないようにしてもらった方が安心です。

浮気予防に大事なことは…

「俺は浮気しない」と公言しながらも浮気する人も残念ながらいます。

浮気予防としては、男性がフラッとしてしまう瞬間を避けることと、「浮気したら即別れる」と事前に釘をさしておくことが大事です。

「バレなければ大丈夫」というズルい男性の対策には、「私、すごく勘がいいから浮気されたら即分かるよ」と言っておくのも効果的ですよ。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)