あからさまな、「あざとい」アプローチに抵抗があったとしても、デートでは男性にキュンとしてもらいたいですよね?

今回は、男性が「可愛すぎる」と感じたデート中の女性の言動をご紹介します。

案外、素のリアクションが彼の心に刺さることもあるようです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

癒やし系!男性が「可愛すぎる」と感じたデート中の女性の言動

ロボットと会話をする

「彼女と買い物に行ったとき、店頭に会話できるロボットがいたんだよね。そしたら彼女がニコニコと『こんにちは!』と話しかけていて癒やされた。

ときどき話が噛み合ってなくて、久しぶりに爆笑しました」(28歳/営業)

最近はいろんなところにロボットが設置されていますよね。

とくに時間を持て余しているときは、率先して話しかけてみるのもアリ。

もしかしたら想像以上に楽しいかも。

それにこういうささやかな瞬間が、意外と幸せだったりするもの。

「一緒にいると穏やかな気持ちになれる」と思ってもらえるかもしれません。

彼に触れて恥ずかしそうにする

「二人で人通りが多い場所を歩いていたのですが、その子の指が俺の手に当たってんです。

彼女が『ごめん!』と謝ってきたのですが、顔が真っ赤になっていて。ドキドキしつつも内心『かわいいな』って思いました」(21歳/大学生)

手をつなぐ段階じゃないからこそ、少しでも彼に触れると恥ずかしくなりますよね。

でもここでスルーするのはもったいない!「あっ」「ごめん!」など、なにかしら反応してみましょう。

気まずい雰囲気こそが恋愛の醍醐味です。

男性も「俺を意識してくれているんだな」とキュンキュンするでしょう。

メニューを見てうんうん悩む

メニューを見てうんうん悩む

「デートで食事に行ったのですが、『どれもおいしそうで悩むな~!』とメニュー表をくまなく見ていた。

ここまでうれしそうにしてくれたら、俺も予約のしがいがあるよね。その子を見ているだけで癒やされました」(27歳/住宅)

優柔不断な女性は多いと思いますが、一言「どれもおいしそう!」というだけで、ポジティブな印象になります。

男性も待たされている感覚がなくなり、むしろ「ゆっくり選んでいいよ」と思えるに違いないでしょう。

「こんなに喜んでくれるなら、また次もどこか食事に行きたいな」と、男性の意欲をかきたてられそうです。

デートを心から楽しんでみて

デート中は「こんなことしたら引かれるかな」と守りに入るより、まずは女性側が心から楽しいと思うことが大切。

その飾らない無邪気さが、彼からすると日々の忙しさを忘れる「癒やし」や「かわいさ」に繋がることも十分ありますよ!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)