男性には、ふと、別れた元カノのことを思い出すタイミングがあるそうで……。

元カノへの気持ちが大きくなっていくと、「もう一度やり直したい」と考えるようになることも。

今回はそんな、男性が「復縁」を考えるきっかけを紹介します。

もしあなたが元カレと復縁したいと考えているのであれば、以下のようなポイントを意識して行動してみてはいかがでしょうか。

元カレともう一度やり直したい!男性が「復縁」を考えるきっかけ4つ

以前よりも魅力的になっていた

「街中で元カノに遭遇したとき、ものすごく綺麗になっていてドキッとしてしまいました。
それから復縁を意識するようになりましたが、相手にしてもらえませんでした……」(28歳/男性/営業)

別れた元カノが昔よりも魅力的な女性になっていたら、男性は素直にドキッとするものです。

よく知っている女性だからこそ、その変化や以前とのギャップに対する驚きはより大きくなるはず。

付き合っていたということは、元々好きなタイプだったということ。

そんな女性が魅力的になっていたら、復縁したい気持ちが湧き起こるのも自然な流れでしょう。

欠点が改善されていた

「元カノが自分勝手すぎるのが嫌で別れたのですが、大人になったのか、気遣いのできる女性になっていて驚きました。
『今ならうまくやっていけそうだな』って、ふと思いました」(30歳/男性/インストラクター)

別れを決意したということは、お互いに何かしらの原因があったはずです。

復縁を考えるうえでは、別れの原因となった欠点がちゃんと改善されていることが最低限の条件。

逆に言うと、マイナス面が改善されていたら「もう一度やり直してもいいかも」と感じやすくなるでしょう。

久しぶりに話したら楽しかった

「久しぶりに電話で話したら、すごく盛り上がって楽しくて。
『やっぱこの子とは気が合うんだな』って、改めて感じちゃいました」(31歳/男性/人事)

会話が盛り上がる相手には、好感を持ちますし、「もっと話したい」という気持ちにもなるでしょう。

そして、その相手が元カノなのであれば「この子と話しているときが一番安らげるかも」といった思いにもつながっていくかもしれません。

復縁したい思いがあるのなら、付き合っていた頃のような楽しい時間を過ごせるように心がけることが大事です。

困っているときに力になってくれた

「仕事で困っていたときに、元カノが親身になって協力してくれたんです。
感謝とともに『理想のパートナーはこの人かも』という気持ちになりました」(27歳/男性/メーカー)

困っているときに、元カノが話を聞いてくれたり、力になってくれたりしたら、その存在の大切さを改めて実感するものです。

それと同時に「俺にはこの子しかいない」と、復縁への気持ちが芽生え始める可能性もあるかもしれません。

さりげなくサポートをしてくれる女性は、男性が考える理想のパートナー像のひとつでもあるので、間違いなく心は揺さぶられることでしょう。

待つだけでなく、行動を起こそう

元彼と復縁したいという気持ちがあるのなら、今回挙げたポイントはチェックしておくといいでしょう。

ただ待っているよりも、復縁できる可能性は高くなるはずです。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)