恥ずかしい思いをしたときのこと、あなたは覚えていますか?

当の本人にとっては、記憶から消し去りたいくらい恥ずかしい姿も、男性にとってはごちそうのよう。

そこで今回は、男性たちが、女性の恥じらう姿にキュンときたエピソードを聞いてみました!

恥じらう姿にキュン!男性が思わずときめいた瞬間って

彼よりもたくさん食べたとき

「彼女はよく食べる子で、僕が『並み』で彼女は『大盛り』。

店員さんが僕の前に大盛りを置いたので、とっさに『大盛りは彼女で』と言うと、恥ずかしそうに顔を隠していました。

その姿もかわいいけど、幸せそうに食べていたのもかわいかった」(27歳・男性・薬剤師)

好きな人の前では、つい食べる量はためらってしまいますよね。

でも、お腹が空いたら満足するまで食べたい! そんな素直な食べっぷりは、男性には好印象のようです。

彼に隠れてこっそりダンスゲーム

「ゲームセンターで彼女は僕につきあってなんでも遊んでくれていたのですが、僕がトイレに行っているあいだに、ダンスのゲームを踊っていました。

僕に気づいてからは終始恥ずかしそうにしていて、とてもかわいかったです」(30歳・男性・製造業)

本当は自分の好きなゲームで遊びたかったのに、彼女は我慢していたのでしょう。

見ていない隙にやろうとしたのに、バレてしまうという展開が、彼にとってとてもかわいく映ったようです。

「こっそり」という姿が、より彼をキュンとさせたのでしょう。

公共の場でつまずいたあと

公共の場でつまずいたあと

「駅の階段でつまずいてしまった彼女。キャー!と声を上げて僕の腕をつかんできました。

まわりの人に見られたことが恥ずかしかったようで、うつむいたまま。僕にくっついて階段を上がる姿が、かわいくてたまりませんでした」(25歳・男性・会社員)

公共の場でドジを踏むと、すごく恥ずかしいですよね。

でも、そんな恥ずかしさを隠すために彼を頼るのも一つのテクニック。

男性をキュンとさせるチャンスです!

なにかドジをしてしまったときは、かわいく彼を頼りながら恥ずかしがってみると効果的ですよ。

飾らない姿にキュンとする!

女性の恥ずかしそうな姿にキュンとしてしまうのは、それが「飾らない姿」だからかもしれません。

ちょっと意外な趣味や、人には言いにくい大好きなものを見られると、ちょっと恥ずかしいもの。

しかし、男性にとっては、ギュ~っとしたくなるほど愛おしい姿に映るようです。

ぜひ恋愛テクニックの一つとして、活用してみてはいかがでしょうか。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)