彼のことは好きなんだけど、どう愛情表現をしたらいいかわからない人もいるはず。

もし素直になれず破局してしまったら、後悔してもしきれないでしょう。

そんな不器用な女子は、愛情たっぷりだけれどウザくないワンコをお手本にするといいかも?

そこで今回は、彼がメロメロになる「犬系女子」の特徴をご紹介します。

愛情たっぷりだけどウザくない!彼がメロメロになる「犬系女子」の特徴

嬉しいときは最大限に表現する

嬉しいときはとにかくしっぽを振って、喜びを表現するのがワンコの特徴です。

ご主人様が帰ってきたら、速攻かけよる姿はかわいすぎますよね。あんなに無邪気に喜ばれたら誰だって幸せな気持ちになります。

つい強がってそっけない態度ばかりとってしまう人は、まず喜びを表現するところからはじめましょう。

彼に会えて嬉しいときは笑顔でいる。「楽しい」「会えてよかった♡」など意識的に伝えることで、関係はグッとよくなりますよ。

イヤなことはハッキリ伝える

天真爛漫でかわいいワンコですが、嫌いな人には吠えたり、触られたくないときは威嚇したりと、ハッキリした一面も持っています。

でもそのわかりやすさが、ワンコの性格を理解する要因にもなっているんですよね。

女性もイヤなことは我慢して察してもらおうとするのではなく、その場でハッキリ伝えるべき! そのほうがのちに爆発することもなく、ひとつずつ解決ができますよ。

身だしなみに気を付ける

3.身だしなみに気を付ける

ワンコが何をしてもかわいいのは、愛くるしいルックスありきですよね。

人間があのキュートさを得るのは難しいですが、日頃から身だしなみに気を付けることはできるはず。

髪の毛はパサパサにならないように意識する、自分に合ったメイクやファッションを研究するなど、少し自分磨きをするだけでどんどんあか抜けていきます。

彼に「かわいいなぁ」と思ってもらう自分を作るのも、案外楽しいと思いますよ♡

常に彼の味方でいる

ご主人様を裏切らず、いつもそばにいてくれるワンコ。まさに「忠犬」という言葉がピッタリですよね。

仕事や人間関係がうまくいかないときや、体調が悪いときなど……。

何があろうとも見捨てず、彼の味方でいることは絶対的な安心につながります。

そのためにはいいときだけじゃなく、悪いときもふたりで乗り越えることが大切! 状況によってはそっとしておくなど臨機応変に、長い目で絆を深めてくださいね。

ワンコにはヒントがたくさんある!

どんなに頑張ってもワンコのかわいさには追い付けませんが、それでも愛され女子になるヒントはたくさんあります。

ワンコと同じように一度彼のハートを掴んだら、ほかの女子には目がいかなくなるでしょう。

ぜひ内面と外見の両方を意識して、彼をメロメロにしてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)