【ローソン】ほろ苦さがクセになる♡話題のハイブリットスイーツを実食レポ!

こんにちは。コンビニスイーツマニアの木南きなこです。

毎週のように新商品が発表されるコンビニですが、そのなかでもチェックが欠かせないのは新作スイーツですよね。

先日、ローソンの公式サイトでチェックしていたところ、ひときわ目を引くスイーツを発見!

その名も「ティラミスバスチー」。

発売日前からテレビで紹介されたこともあり、超話題のスイーツとなっているようです。

そこで今回は、ローソンのティラミスバスチーを実食レポしていきたいと思います♡

ローソン史上初!ティラミスバスチー

ローソン史上初!ティラミスバスチー

商品名:ティラミスバスチー-バスク風チーズケーキ-
価格:税込380円
内容量:1個
保存方法:要冷蔵(10度以下で保存)
製造:フレッシュダイナー

ローソンの大人気スイーツ、バスチーの上に本格的なティラミスを乗せた高級スイーツです。

気になるカロリーは455kcalと、コンビニスイーツとしてはかなり高カロリー!

頑張った自分への、特別なご褒美にしましょう♡

1つで2種類の味が楽しめるハイブリットスイーツ♡

1つで2種類の味が楽しめるハイブリットスイーツ♡

ローソン史上初の試みとなる、バスチーとティラミスのハイブリット♡

まさに高級スイーツと言っても過言ではありません(笑)

ドーム型のパッケージから出してみると、見た目は通常のバスチーよりもひと回りほど大きいような印象です。

ちなみにサイズを計ってみたところ、直径で約7cmほどでした。

バスチーの上には、真っ白いティラミスクリームとココアパウダーがたっぷり乗っていて美味しそう♪

1つで2種類の味が楽しめるハイブリットスイーツ♡

半分にカットして断面をみてみると、まんなかにはコーヒーシロップが染み込んだスポンジが見えてきました。

食べ方によって味の変化も楽しめちゃう♡

食べ方によって味の変化も楽しめちゃう♡

ティラミスバスチーの特長は、食べる部分によって味変を楽しむことができることです。

早速、お皿に移して頂いてみましょう♡

食べ方によって味の変化も楽しめちゃう♡

まずは、バスチーの部分を先に食べてみると、しっとり柔らかい食感にチーズの味がとっても濃厚!

そして滑らかな口あたりが安定の美味しさです♡

食べ方によって味の変化も楽しめちゃう♡

次に、ティラミスの部分のみを頂いてみました。

ふわふわなティラミスクリームはくちどけが良く、コーヒーの水分がじゅわっと染み出てくるほどたっぷり染み込んでいるのがわかります。

まさに、本格的なティラミスを食べているよう♡

ティラミスとバスチーをそれぞれ別に食べると、本当に2種類のスイーツを味わえてオトクに感じますよ♪

食べ方によって味の変化も楽しめちゃう♡

最後は、同時に食べてみましょう。

バスチーとコーヒーの味が混ざり、ほろ苦さがめちゃくちゃ美味しい♡

全体的に甘さは控えめで、まさに大人の味という印象です。

ティラミスのコーヒー味がチーズケーキと合わさると、プリンのカラメルだと錯覚してしまうほどで絶妙なバランス!

これはローソン史上最高に美味しいスイーツですね♡

ほろ苦さがクセになる逸品♡

ローソンから4月27日に発売されたスイーツ、ティラミスバスチーはほろ苦さがクセになる逸品でした。

コンビニスイーツとしてはちょっとお高めですが、毎日頑張っている自分へのご褒美やプレゼントにも最適かもしれません。

甘さが控えめなので、甘いものが苦手な方でも美味しく頂けるような万人受けするスイーツだと思います。

気になった方は、ぜひローソンのスイーツコーナーで探してみてくださいね!

(木南きなこ/ライター)

(愛カツ編集部)