人としては好きだけど恋愛対象としてはちょっと難しい……と感じる男性っていませんか?

実は、ものの見方を少し変えるだけで、そんな男性こそ結婚相手にぴったりなケースも少なくないのです。

結婚するなら、ずっと大切にしてくれる男性を選びたいですよね。

そこで今回は、結婚してもずっと大切にしてくれる「結婚向きな男性」をご紹介いたします。

ずっと大切にしてくれる「結婚向きな男性」とは?

ちょっとオタクである

センスがよくて、優しくて、社交的な男性は魅力的ですよね。

そんな男性は当然モテますが、でも、結婚には心配なことも……。

実は、アニメや漫画なんかに詳しいちょっとオタクな男性は、意外と結婚相手にぴったり。

一途に愛を注いでくれたり、マニアックな世界観にとことん付き合ってくれる優しさもあるでしょう。

思い切って親しくなってみるのも手です。

悩みを相談できる

女性は男性に、男らしさや頼りがいを求めがちですよね。

でも、もしかしたら少し理想が高すぎて、本質的に「いい男性」を逃してしまっていることも。

受け身な草食系の男性は、男として見ることができないかもしれません。

しかしふとした時、無意識に相談して頼っていることも多いのではないのでしょうか。

相談に乗ってくれる男性は、結婚後も何かあればすぐにコミュニケーションがとれるので、ケンカやすれ違いも少なく夫婦円満でいられるでしょう。

内面が情熱的である

地味なタイプの男性は目立たなくてパッとしない印象でも、しかし注目すべきは内面の「目標」があるかどうか。

目標に燃える男性は、頑張り屋さんで何にでも真面目に取り組む性格の人が多いでしょう。

決して器用なタイプではなく、女心やロマンチックなムードに対する配慮は、やや薄いかもしれません。

でも、パートナーに対する一生懸命な姿勢や、誠意を持って接してくれるという情熱的な面では結婚相手として向いているといえます。

一緒にいると、「私、愛されてるなぁ」と感じられるでしょう。

新たな一面に気づかせてくれる

ぐいぐい男らしくリードしてくれる男性は、頼もしいですよね。

ただ、言い変えるとワンマン気質とも取れます。

そこで男性を見る際には、あなたに新たな気づきを与えてくれるかどうかも判断基準に加えてみましょう。

大人しくて積極性がないように見えても、彼と関わることで、自分でも気づかなかった新たな自分、「女」としての部分や役割に自然と気づくこともあるかもしれません。

結婚すると、あなたの潜在的な母性を呼び覚ましてくれる可能性も。

結婚後も大切にしてくれる男性は奥手?

恋愛をすると、どうしても表面的な魅力や優しさに惹かれてしまいますよね。

でも、女性へのアピールが苦手だったり、奥手で恋愛経験が浅く多少スマートさに欠ける男性こそ、本当に女性を大切にしてくれる可能性が高いのです。

一途に、ずっとあなたを大事にしてくれる素敵な結婚相手になってくれるでしょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)