意中の人が脈ありかどうかを知るには、やり取りしているLINEをチェックしてみるのがオススメです。

なにげない文章のなかに、あなたに対する気持ちが表れている場合がありますよ。

今回は、LINEの内容から脈ありかどうかを判断する方法を3つ、実際の体験談をもとにご紹介します。

あなたにも来てるかも…♡男性からの「脈ありLINE」の特徴3つ

日常の出来事を報告する

「好きな人には、つい日常の出来事をLINEで伝えてしまいます。単純に、俺のこともっと知ってほしいって思うから。

別に女の子から『今日なにしてたの?』って聞かれなくても自分から言っちゃいますね。相手も日常の出来事を報告してくれるようになったら、告白のタイミングかなって思ってます」(28歳男性/広報)

意中の男性の想いを確かめるには、LINEの内容に日常の出来事を報告する内容が含まれているかどうかをチェックしてみてください。

仕事での出来事や休日の予定などを話してくれる男性は、あなたに自分のことをもっと知ってほしいと思っているはずです。

あなたも日常の出来事を意中の男性に報告すれば、恋がもっと盛り上がるでしょう。

文中に疑問形が含まれる

「最近好きな人ができて、その人とLINEするときは、いつも疑問形の文章を送るようにしています。疑問形で送れば返信が返ってくる確率がアップするかなって思って。

それに彼女のことをもっと知りたいっていう気持ちもあります。逆に好きじゃない子とのLINEは早く終わらせたいから、疑問形の文章はあまり送らないです」(23歳男性/ディーラー)

好きな女性には、疑問形のLINEを送って、返信の確率をアップさせようと努力している男性も多いようです。

好きな女性とは、つねに連絡を取り合っていたいもの。そんな素直な気持ちが疑問形の文章に込められているのでしょう。

あなたも疑問形の文章を意中の男性に送って、お互いのきずなをより深めてみてください。

デートの誘いをする

「先日、LINEを交換した子がいて、ぶっちゃけその子のことが気になってます。だから、思い切って『〇月〇日はなにか予定ある?』ってデートに誘いました。

好きな女性にデートの誘いをLINEで送るのは、脈ありサインの定番じゃないですかね」(25歳男性/ジムインストラクター)

好きな女性とデートをしたいと思うのは、自然な流れです。

そんなデートの誘いがLINEで送られてくれば、それはきっと脈ありのサイン。

男性がどうにか恋に進展させようと努力している証拠とも言えます。

デートに誘うLINEがきたら、返信をちょっぴりじらして、相手の恋心を加速させてみるのも上手な恋愛テクニックのひとつですよ。

男性の本心を確かめよう

ご紹介した内容のLINEが送られてきていないか、今一度気になる男性とのLINEを見返してみてください。

もしも、男性からの脈ありサインが見つかったら、恋をものにするチャンスです!

LINEで意中の男性の本心を確かめて、さらなるアプローチを仕掛けましょう。

(愛カツ編集部)

●本音が知りたい!「気になる彼の好意」をLINEで見極める方法とは?