付き合っている人も、現在フリーで出会いを探している人も、巷のラブラブカップルを見ればうらやましい気持ちになりますよね。

「付き合いたてなのかな?」と思いきや、数年は付き合っているベテランカップルも多く存在します。

お互いを思いやる様子に、思わずニヤニヤしてしまうほどの幸せオーラ。

今回は、マンネリどころか年々ラブラブさが増しているカップルの彼氏にインタビューをしてきました。

ベテランカップルがやっているラブラブの秘訣を紹介します。

やっぱり彼女が一番…!彼氏が惚れ直す彼女の行動4つ

可愛くいようと努力している

「彼女がいつも可愛くいようと、努力してくれているおかげだと思います。おしゃれな彼女の隣で恥ずかしい思いをしないように、僕もファストブランド以外でも買い物するようになりました。
お互いの容姿を褒めることは自信にもつながるし、初心忘れべからずです」(21歳男性/学生)

見かけがすべてではないですが、やはり目から入ってくる情報は大きいもの。

「あのときのほうがかわいかった」と落胆されないためにも、いつも自分磨きを心がけましょう。

また彼氏の容姿がステキに変化したら、すかさず褒めてあげたいですね。

そうすると彼氏もあなたのことを褒めてくれるかもしれませんよ!

いつもデートを同じにしない

「決まったコースでデートしていれば、それはマンネリするよなと思います。だから、いつもテーマを決めていろんなところに行くようにしています。
そうすると新しい相手の一面も見えてくるし楽しいですよね」(31歳男性/SE)

デートのプランは、2人の1日を左右するキーポイントです! 

いつもと同じようなデートコースで妥協してはいけません。

必ず両者のやりたいことを詰め込んで楽しい1日にしたいですね。

素直に自分の気持ちを伝える

素直に自分の気持ちを伝える

「素直に自分の気持ちを伝えてくれるから、喧嘩になっても早く解決できる。衝突を避けたいあまり自分の気持ちを話してくれない女性もいるけど、男からしたら女性の身体とか感情って分かりにくい……。
彼女はよく話をしてくれるので、それを聞いているだけでも心地いい」(28歳男性/アパレル)

好きな男性に対して、強く意見を言えない人もいるでしょう。

しかし男性からするとそれがさらに「イライラする」みたい。

喧嘩しているときは納得できないことをしっかり伝えたほうが、今後の不要な喧嘩が減るでしょう。

思い出を大事にする

「思い出を大事にしています。どんなカップルでもマンネリを感じる瞬間はあると思っていて、僕らも倦怠期になっていないだけで、マンネリを感じる瞬間はもちろんありますよ。
でもマンネリを問題視することをやめないですし、楽しい思い出を覚えていて『またあそこに行きたいね』と歩み寄る努力をしています」(31歳男性/美容師)

思い出を大事にすることで、未来の自分たちを悲観しないようにしているのだとか。

どんなカップルでも、忙しいときや相手を不信に思ってしまうときはありますよね。

そんなときにどう前を向くかが大事なのだそう。

彼氏が惚れ直す彼女の行動を網羅しておこう

大好きな彼氏から「かわいいい」と思われたいですし、ずっと好きでいてほしいものです。

自然体で愛してもらえるに越したことはないですが、長年付き合っているとどうしてもマンネリしてしまうもの。

そんなときは、たとえ計算であってもマンネリ打破の行動にトライしてみてくださいね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)