モテる女性になりたいけど、なにからすればいいのかわからない……。

そんなあなたに、モテるために押さえておくべきことを3つご紹介します。

男性の本音!モテるために押さえておくべきこと3つ

振る舞いや外見に気を遣う

立ち振る舞いが綺麗な女性は、やはり男性から人気が高いようです。

好みによって多少差はありますが、気配りができる女性や、笑顔が素敵な女性が該当するのだとか。

逆にNGなのは、言葉遣いが汚い人だったり、行動がガサツな人だったり……これは女性も男性に対して同じことが言えますよね。

また、ファッション・メイク・髪型など「見た目」に気を遣うという姿勢があるかどうかも大事なポイントになってくるようです。

さりげなくスキンシップができる

じつは男性ってすごく単純な生き物なようで、とくに恋愛経験の浅い男性は、女性が近くにいるというだけでも意識をしてしまうのだとか。

軽く女性に触られたりしただけでも、「あ、この子いいな……」と好きになるなんてこともあるようです。

女性からすればただのスキンシップのつもりでも、「もしかしてこの子、俺の事好きなのでは?」と勘違いをしてしまう男性もなかにはいます。

こんな男性の性質を良く知る女性は、気になる男性にわざとボディタッチを行い、気を引くというテクニックを上手に使っているのでしょう。

適度に頼ることができる

男性には、女性に頼られたいという願望があります。

ただ男性にもできること・できないことがもちろんあります。

甘え上手な女性はその点を理解したうえで、上手に男性を持ち上げるのだとか。

経済力のある人には素直にごちそうしてもらい、筋力自慢の男性には重い荷物を運んでもらうなど……その男性に合わせて頼ることがポイントでしょう。

しかし、気を付けないといけないのは、甘えすぎてワガママを言わないこと。

男性はワガママな女性は嫌いなので、面倒くさそうな顔をされたら要注意です。

相手を見て、適度に甘えるのが大切ですね。

男性心理をうまく読んで

男性心理を計算したうえで行動することができれば、モテる女性になることはじつは簡単なはず。

ただし、それを男性に悟られないようにしましょう。

計算高い女性だと認識されてしまうと逆効果になってしまいます。

男性が喜ぶこと・嫌がることを理解して色々と気を遣うことができれば、きっとモテる女性になれるはず。

(愛カツ編集部)