6月と言えば梅雨のシーズン。ジメジメした気候にテンションが下がってしまう人も少なくないのでしょうか。

しかし、鮮やかな紫陽花や、室内の窓をたたく雨音などはこの季節ならではの楽しみ。

少し気持ちに余裕を持って周りを見渡してみれば、きっと嬉しい発見があるはずです。

さて今回は、12星座ごとに「6月の総合運ランキング」をご紹介いたします。

6月の総合運を占う!12星座ランキング

11位 みずがめ座(1/21~2/18)

あなたは真面目にやっているのに、他の人に「さぼっている」と勘ちがいされることがあるかも。

仕事そのものは順調であっても、なかなか周りの人の理解が得られないでしょう。

さらに停滞気味なのが、対人運。

いつも以上に謙虚に、人の気持ちを思いやっていれば運の流れが円滑になりますよ。

本当のあなたが理解されれば、仕事も対人関係も順調に進みます。

10位 おうし座(4/21~5/21)

仕事面で何らかのトラブルが起きそうですが、早く解決しようと焦ると余計に事態が悪化してしまいます。

トラブルが起きたときはとっさに謝るよりも、翌日以降改めて気持ちを伝えたほうが吉です。

お互いに気が治まらなかったり、あなた自身の判断力が鈍ったりしていますから、落ち着くのを待ちましょう。

時間が経てば良い道が見えてきますよ。

ちょっとしたミスがありそうですが、総合的にはなんとかなると思える運勢です。

肩の力を抜いてみましょう。

9位 やぎ座(12/22~1/20)

何かにつけて自分と他人を比べて「こっちは自分が勝ち」、「あっちは自分が負け」と決めつけたくなるタイミングかも。

とくに仕事では「勝っているからもう努力しなくて良い」とか、「負けているからもう駄目だ」と無気力になりやすいので要注意です。

満足したり敗北感を抱いたりして諦めるのではなく、何にでも挑戦することによって運が開けます。

職場では新しい出会いに期待できるでしょう。

同僚とも共有できる新たな趣味などに巡り会えますよ。

8位 しし座(7/23~8/22)

仕事運はパッとしないかも。

なんでも順調に進められるというほどではありませんが、向上心が高まる傾向があるので、真摯に取り組むことで活路を開けるでしょう。

あなたの姿勢に感銘を受けた人の助けも期待できます。

ただし、お金にだけは注意しておかなくてはいけません。

「あなたのため」と甘い言葉で誘いをかけてくる人が現れますが、信用しないほうが良さそうです。

仕事での助けは受け入れ、お金での助けは受け入れないように気をつけて。

7位 かに座(6/22~7/22)

金運はあまり順調とは言えませんが、対人運が非常に優れています。

仕事ではトラブルに見舞われそうですが、上司や同僚から救いの手が差しのべられるでしょう。

助けてもらったら感謝は忘れず、お礼の言葉をはっきり伝えてみて。

同僚や後輩に助けられたら食事をおごるなどすると良いでしょう。

上司の場合も失礼にならないようお礼の品を渡したりすると運が開けますよ。

気持ちを目に見えて分かる形で表現するのが開運の秘訣です。

6位 さそり座(10/24~11/22)

仕事運が優れており、処理能力がとても向上しているので、普段通りのことは簡単にできる時期です。

しかし、大きな決断を下すのは来月からにしておいたほうが無難でしょう。

今やるのはあまり重要でない仕事だけにとどめておきましょう。

対人面では、何か言葉を口にする前に一度自分の中で良く考えると吉です。

ゆっくり一呼吸してからアクションを起こしてみましょう。

また、ストレス解消にはスポーツなどで体を動かしてリフレッシュするのが一番効果的です。

5位 おひつじ座(3/21~4/20)

おおむねのんびりした一ヶ月になりそうです。

ただ、人間関係ではケンカになってしまう危険性があります。

相手の言動がいちいち気になったりして、心がささくれ立ってしまうかもしれません。

どうしてそこまで過敏に反応してしまうかというと、それだけ思いが強いから。

自分でも持て余すような本気の言い合いができるのは幸せでもあります。

「好きだから仕方ない」くらいに構えておけば、草原で雲でも眺めているような気分で過ごせますよ。

チャンスはその後にやってきます。

4位 てんびん座(9/24~10/23)

今月のあなたは力強い熱量に満ちています。

いっぱいに空気を入れた風船のように、もうすぐパンパンになりそう。

不要なものが抜け落ちて、解放されたあなたの力は生き生きと動き回り、成功を勝ち取りに行くでしょう。

仕事に関しては、職場で元気いっぱい活動できますよ。

エネルギーを利用し、積極的に物事に取り組むのが大切です。

対人面では新しい出会いによってあなたに情熱が宿ったり、相手に思いが届いたりするでしょう。

3位 おとめ座(8/23~9/23)

仕事運、蓄財運ともになかなかの運勢です。

対人関係では偶然の出会いが喜びをもたらしてくれそう。

金運も好調で、なくしたと思っていたものや、最初からあると思っていなかったものが出てくる予感。

でも、今月は幸運に恵まれているにも関わらず、心からは喜べないかもしれません。

なんとなく光が射さないような気分になってしまいそう。

そんな時には無理にでも「楽しい、幸せ」と考えてみて。次第に心から幸せを感じられます。

2位 ふたご座(5/22~6/21)

人気運が優れているおかげで、恋愛も仕事も楽しんでできる一ヶ月になります。

周りとのコミュニケーションによって、あなたが誰かを助けたり、誰かがあなたを助けてくれたりするでしょう。

あなたからどんどん皆に声をかけるようにすると良さそうです。

ただし、交際費がかさむ気配があり、金運にはあまり恵まれないかも。

とはいえ、お金よりも大切なものが得られるはずなので、財布の中を気にせず、集まりには積極的に顔を出すようにしましょう。

それでは、気になる1位と12位についてみていきましょう!

12位 いて座(11/23~12/21)

これといった理由もないのにどんよりした気分になってしまいがちな月です。

ぼーっと物思いにふけったり、仕事でミスをおかしやすくなったりするので注意しましょう。

失敗を重ねると自分なんて必要ないのではと思ってしまいそう。

孤独感が深まり、緊張してさらにミスが増えるという悪循環を生じないようにしましょう。

人の器で自分を計らず、「自分は今の自分で良いんだ」という肯定感を持つと運勢が上昇します。

ありのままの自分を大切にしましょう。

1位 うお座(2/19~3/20)

仕事運が最高潮を迎えています。この気運に乗って積極的に仕事に取り組みましょう。

長年の夢や目標が叶ったり、あと一歩のところまで来たり、あるいは第一歩を踏み出せたりするはずです。

仕事で未来につながる充実感を得られる事が、今月をもっと明るいものにしてくれるでしょう。

また、お風呂やプールなど、水がたっぷりとある場所に縁があります。

水槽などでも構いませんから、日中も多くの水が目に入るようにすると運がより開けますよ。

6月は丁寧なコミュニケーションが大事

6月の星回りを見ると、コミュニケーションの星・水星はふたご座に位置しますが、水星逆行中で23日から順行へ。

また、愛と美の星・金星は27日にかに座からしし座へ。エネルギーの星・火星は11日にかに座からしし座へ移行します。

今月は、メールチェックやSNSでの返信を忘れないように気をつけて。

ちょっとしたすれ違いが大きな波紋を呼ぶ恐れがあります。

丁寧なコミュニケーションを心がけましょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)