男性は、気になっている女性がいるとしても、近寄りにくい雰囲気を感じると踏み込むことができません。

醸し出す雰囲気が原因で、恋のチャンスを逃してしまうケースもあります。

知らない間に近寄りにくいと思われていないか、この記事で確認しましょう。

今回は、男性が「近寄りにくい」と思う女性の特徴を紹介します。

避けられてる…?男性が「近寄りにくい」と思う女性の特徴4つ

常に集団でいる

「女の子同士で固まっていることが多い人は、どうやって声をかけたらいいのかわからないです。

ふたりで話す隙がないので難しいですよね」(28歳/男性/IT)

女性同士で固まっている集団に入り込むことは、男性にとって容易ではありません。

そのなかに気になる女性がいても、うまく近づくことができず、距離が縮まらないままとなります。

出会いを求めているのなら、ひとりになる時間も作りましょう。

ずっと集団でいると、男性が近づける隙がなくなってしまいますよ。

いつもイライラしている

「いつもイライラしている女性とは関わりたくないですね。

こっちにまで火が飛んできそうな気がするので…」(33歳/男性/自営業)

感情の起伏が激しい女性は、男性から距離を置かれやすくなります。

ちょっとしたことですぐに怒る女性に対しては、「面倒な人」という印象も持つようです。

常に何かに怒っていたり、いつも不満や愚痴をこぼしていたりすると、男性からは引かれてしまいますよ。

とにかく忙しそうにしている

とにかく忙しそうにしている

「いつも忙しそうにしている女性は、誘いたくても誘いにくいです。

デートができるタイミングがあるように見えないので、どうしようもないですね」(30歳/男性/アパレル)

毎日とにかく忙しそうにしている女性に対して、気軽に声をかけることは難しいでしょう。

たとえ忙しくても、張り詰めた空気は出しすぎないことが重要です。

「最近暇な日が増えたんだよね」のように、隙を見せれば近寄ってもらいやすくなりますよ。

自分から近づいてこない

「あんまり話しかけてくれない女性に対しては、『俺に興味がないんだろうな』って感じます。

そうなると、こっちからも近づきにくくなる」(26歳/男性/飲食)

気になる男性と話す機会が増えても、ずっと受け身のままでいるのは危険です。

相手から話しかけられないことに気づいたら、男性は「俺にあまり興味がないのかな」と感じてしまいます。

待つだけではなく、あなたからも話しかけて関心を示すようにしてくださいね。

壁があると仲良くなれない

意図していなくても、気づかぬうちに男性との壁を作っていることがあります。

男性から近寄ってもらうためには、まずは行動や言動を見直してみましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)