気になる彼との距離を近づけるために、女子力アピールをしたい!

でもあざといと思われたり、引かれたらどうしよう……とためらうこともありますよね。

じつは、少しだけやり方を変えるだけで、効果的なアピールができるよう。

そこで今回は、男性の心を掴む女子力アピールをご紹介します。

大切なのはさりげなさ!男性の心を掴む女子力とは

自己管理ができている

「謎にしょっちゅうカフェに行く子や、はやりのタピオカを並んでまで買う女性を『女子力高い』とかいう人もいるけど、普通に『なんで?』って思う。

スイーツ大好きな子よりも、健康を気にして自宅で地道に筋トレとかヨガをしている子の方がいいな」(20代・IT)

スイーツ巡りは楽しいですが、それが「女子力」に直結するかと言われたら、微妙かもしれません。

逆に甘いものをたくさん食べている子よりも、健康のために筋トレをしていたり、ヨガをしていたりする子のほうが、「自己管理がしっかりできていそう」「女子力あるなあ」と感じるようですよ。

手料理を頻繁にSNSに投稿

「自分で『私、料理できますぅ』って言っちゃう子よりも、そういうアピールはしないけど、SNSをのぞいたらおいしそうな手料理の写真がたくさん載っている子のほうが好印象だし、本当にちゃんと作ってそう」(30代・広告)

自分の口から言ってしまうと、ちょっと一生懸命な感じが出て、あざとく思われることもあるようです。

いっぽうで、SNSに載せておくのはそこまであざとさを感じさせないよう。

しかも、たまーに手料理写真を載せるのではなく、ひんぱんに載せている女子がさらに好印象な傾向が。

「本当にちゃんと料理するんだなぁ」と思われ、感心される可能性大ですよ!

節約できる女性は魅力的

「SNSで『自分へのご褒美に買っちゃいましたー♡』って高そうな美容品の写真をしょっちゅうあげている人は、残念ながら男性ウケはイマイチ。

男が好きなのは、自分へのお高いご褒美が多い子よりも、節約している子。そういう子の方がけなげでかわいらしい」(30代・不動産)

お高めの美容品を買うのって、一見「女子力が高そう」に見えますが、男性へのアピールとしてはじつは逆効果なのかも……。

男性が好きなのは、節約できる女性。

コツコツとお金を貯めている人の方が、親近感がわいたり、結婚相手候補として見られたりするのでしょう。

SNSでは、高い美容品の写真をたくさん投稿するよりも、ちょっと節約が垣間見えるくらいの内容の方が「女子力アピール」としては効果的なのかも。

自分を大きく見せようとするよりも、等身大を見せた方が魅力的ですし、結果的にモテにつながるのです。

第三者からの評価が高い

「本人の口から『子供大好き!』とか『料理できます!』と聞くよりは、その子の友達から『あの子、めちゃめちゃ姪っ子のことかわいがっているんだよ』とか、『料理すごく上手なんだよ』と聞いた方が信憑性がある。

自分で自分を売り込もうとする言葉よりも、第三者の言葉を信じる」(30代・金融)

子供が好きだったり、料理が上手だったり……というのは、女子力高いですよね。

でも、それを自分で言っちゃうのはちょっと微妙かも。

女子力アピールは、お店の口コミと似ています。

オーナーみずからの「うちの料理はおいしいです」という一言よりも、実際に来店したお客さんからの「とてもおいしいお店です」という言葉の方が、信憑性がありますよね。

自分を意中の彼に売り込みたいなら、共通の友人にタレ込んでもらう、というのも一つの手ですよ。

女子力はさりげなくアピール

好きな人の前では、上手に女子力をアピールしたいもの。

でも、自分で自分をアピールするのも、ちょっと気が引けてしまいますよね。

そこで、SNSを上手に活用したり、仲の良い友人に手伝ってもらったりして、「間接的に」女子力アピールをしていきましょう!

そうすれば、あざとさは感じさせないまま、好印象を与えることができます。

今回ご紹介した内容を参考にしながら、あなたの女子力をさりげなく効果的にアピールして、彼の心をしっかりつかんでくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)